若い人は、好きなものを見つける運や、
それと出会う縁に恵まれています。


だから、放っておいても、
好きな人や好きなことに力を使います。


歳をとると良くも悪くも、


『好き』


に割く運と縁が減るため、
放っておくといつの間にか、
好きじゃない人やことに囲まれて、
つまらなくなります。


つまらないのは凶です。


好きを手に入れた人は、


『好き』


というプラスαの運(原動力)を、
手に入れたことになります。


それって、寝ないでも頑張れる力だし、
頼まれないでも工夫できる意欲だし、
ときに実力以上の壁を乗り越えられる、
成長の情熱です。


好きこそものの上手なれ、
ではありませんが、


★好きなものがある
★好きを見つけられる
★好きに力を注ぐことができる


というのは、素敵な幸運です。


それを、子供達や若者だけの、
専売特許のように扱い、


『大人はそんなこと言ってられない』


なんてあきらめちゃうのは惜しいです。


むしろ、大人にこそ必要な、
人生を充実させるための、
必須栄養素だと僕は思います


例えば、好きの代表例として。


恋愛運とは、若い恋人同士が、
チュッチュするためだけの運ではありません。


婚活や合コンやナンパだけに役立つ、
一時的な幸運のように扱われるのは残念です。


恋愛運に優れた人は、好きを原動力に、
楽しく仕事をし、面白く家事をし、
嬉しく物の手入れをします。


好きだから苦労は少なく、
好きだけに上手です。


『大人になる』
『大人しくなる』
『落ち着く』


って、基本的には運の良いことだと思います。


ただ、それと引き換えに好きを手放し、
つまらなさを受け入れてしまったら、
残念ながら運は下がります。


つまらなさって、
僕たちの実感以上に運を曇らせ停滞させる、
なかなか厄介な凶作用を持っています。


大人になってからこそ、
自然の流れに任せず、


『意地でも面白くする根性』


みたいなものが試されます。


そこで、運に差がつくのです。


つまらない作業を楽しくアレンジし、
面白くなるよう工夫ができる人って、
無意識かもしれないけれど、
同時に運をパカっと開いてもいます。


逆に、何でもつまらなくしちゃう人は、
勝手に自分で閉じています。


その違いは、恋愛運の良し悪しです。


大人こそ、もっと恋愛運を上げて吉。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★ゆうきこよみ2019メールオーダー

2019年度の運勢暦&卓上カレンダー。
『ゆうきこよみ』として生まれ変わりました。
史上最高の出来栄えです。

メールでご注文を承り全国へ発送します☆

ゆうきこよみ表紙

★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に、2018年1月から始める、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。
現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長

★千代田講座2019

2019年度の東京で定期講座。
全日程&内容は上記のリンクで。

無料のこよみよみ。
有料のこよみよみ+PLUS。

セット予約は2ヵ月前から可能です☆


★吉方位こよみよみ ーそこまで会いに行きますー

これまでは、
会いに来ていただくのみだった、
こよみを読み解く講座。

これからは、会いに行きます。
呼んでください。
こよみ呼び。


★質問専用エントリー2018

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法