★大切な作業は特に丁寧にやる。
★大切な環境は特に整理整頓する。
★大切な交際は特に良く配慮する。


どれも当たり前と言えば当たり前。


どれも、運を整える基本の“き”。


ところが。


人って、調子を乱すと、
大切なものを選ぶようにして、
手を抜き、軽視し、乱暴に扱いがち。


作業は雑になり、部屋は汚れ、
家族や友人へ無礼をし始める。


不思議な傾向です。


★時間がかかることは時間をかける。
★今がダメならば次の機会を待つ。
★大きな仕事には大きな準備をして臨む。


これも、すごく当たり前。


通常時は、誰もが言われなくても、
当然のようにそうするはず。


ところが。


停滞の泥沼にはまっていると、
真逆のアプローチで頑張ろうとする。


『それじゃあダメだ!』


と分かっていても止められない。


近道ばかり探すようになる。
時間の経過をストレスに感じる。
次の機会が待てない。
目先の利益に飛びつく。
準備もないのに一発勝負に出る。


いずれも、不調時の典型的な失敗例です。


あまりに当たり前すぎて、
やれと言われるとイラッとくるような、
鉄板・定番の基本の“き”。


その地道で地味なアプローチを、
言われるまでもなく、苦にするでもなく、
自然とできてしまえているのは、
実はすごいことで。


幸運の証。


一方、その当たり前すぎる取り組みに、
ストレスを感じるのは、不運の前兆。


または停滞の典型例。


◯大切な作業は特に丁寧にやる。
×大切なことなのに手を抜く。


◯大切な環境は特に整理整頓する。
×大切な家や職場なのに散らかったまま。


◯大切な交際は特に良く配慮する。
×親しい人に甘え気を使わない。


◯時間がかかることは時間をかける。
×手間暇を惜しんで必要経費を省略する。


◯今がダメならば次の機会を待つ。
×次を待てずに目先の何かに飛びつく。


◯大きな仕事には大きな準備をして臨む。
×大した土台もないまま一発逆転を狙う。


今の自分がどちらに寄っているか、
定期的に確認できると安心。


一生、どちらかだけという人はいないはず。


それが運勢というもの。


◯に寄っているときは自信を持って。


×に寄っているときは気をつけて。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に、2018年1月から始める、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。
現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長

★千代田講座2018

2018年度の東京で定期講座。
下半期の全日程が決まりました。

無料のこよみよみ。
有料のこよみよみ+PLUS。

セットでのご予約は2ヵ月前から可能です☆

★吉方位こよみよみ ーそこまで会いに行きますー

これまでは、
会いに来ていただくのみだった、
こよみを読み解く講座。

これからは、会いに行きます。
呼んでください。
こよみ呼び。


★質問専用エントリー2018

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法