九星学カテゴリ

四緑木星の特色は、


★縁の星
★交際上手
★八方美人
★接客業が天職
★気の弱さあり


などと説明されることが多いです。


けれど僕の分析によると、
案外、人に対する好き嫌いが多いです。


相手によって得手不得手が激しく、
嫌いな人にはけっこう厳しいです。


苦もなく、分け隔てなく、
誰とでも楽にお付き合いできる星ではない、
と断言します。


つまり。


教科書から受ける印象と、
僕が考える実像は、
大きく異なるということです。


そして、僕の考えの方がより正確である、
と我ながら自負しています。


露骨に態度で示す自分の価値観

四緑木星は、確かに間違いなく、
優れた社交力があります。


でも、社交力があることと、
好みの有無はまた別の話。


しかも、四緑木星の方々は、
自分の好みや得意・不得意が、
分かりやすく顔に出ちゃったりします。


そういうところ、人間らしくて良いです。


さらに。


自分の好みをあからさまに態度で示して、


『早く気づけよこのやろう』


とかやっちゃうタイプです。


言葉で伝えるというより、
露骨に態度に表すので、キュート。


もしも六白金星の僕がそんなことをしたら、
大人気ない幼稚な立ち振る舞いに、
周囲からあきれられてしまうこと火の如し。


一方。


四緑木星の場合は、持ち前の社交力からか、
それなりに場の雰囲気や空気を読みつつ、
しなやかにしのいじゃうから、
恐るべき縁の運の持ち主です。


真似できません。


持て余すほどの我の強さ

縁の星であり社交力優れる四緑木星。


けれど対人関係において、


『思わず好みが顔に出ちゃう(本音を隠しきれず態度に表しちゃう)』


という傾向は、
当人の個性の強さや、
確固たる意志を暗示します。


『如才なく無難な人』


みたいな印象は一度リセットして吉。


四緑木星は、生まれてから死ぬまで、
一筋縄ではいかない超個性派です。


ときにその強い意志や、
抱える独自の価値観は、
自分でも制御できないほどに、
人生の決断や選択に影響します。


『普通だったら、こっちだよなあ』
『あっちの方が、無難だよね』
『これくらいで妥協しとけば楽ってことは知ってる』


と自分でも百も承知の場合でも、
すんなりそちらには行けず葛藤します。


周囲の流れに飲まれて、
みんなと同じ方へ進んだ場合、


『本当にそれで良かったのか』


と引っかかり立ち止まってしまう自分に、
面倒くささを感じたりもします、
サラッと過ごせば良いものを。


自分の個性を自分で持て余してしまう星。


それが四緑木星です。


(個性を受け入れちゃえば後は楽)


内面と外面のギャップ

四緑木星は、外へ出て活躍するための、


『世間用の自分』


と、内に戻ってきてからの、


『家庭用の自分』


に差があります。


誰にでも、内面と外面はあって当然だし、
そこにはそれなりの差があるものです。


ただ、四緑木星は、その差が、
大きいことが多いです。


特に不調時は。


持って生まれた社交力は、
外で活かされるのが通常です。


余所行きとスッピンの使い分けは、
決して悪いことではありません。


けれど身内に対しても気を使い、


『ただいま』


の後を居心地良くした方が、
人生は楽になります。


不調時ほど、外への力配分を減らし、
内へと配慮を回すことで、
疲弊・消耗が癒されます。


八方美人は悪手

四緑木星が八方美人になろうとすると、
意外に上手くいきません。


苦手な人には苦手意識を持って吉。


無理に頑張って、
全ての人と平等に接する必要なし。


なぜならば。


縁がストレス・負担・重荷になってしまうから。


★義理の実家
★ご近所付き合い
★同僚との協力関係


などを、自分にとってのストレスにしないために、
頑張って我慢をし自分を殺すのは禁物。


定期的な意思表示・ガス抜きは不可欠です。


四緑木星が、自らの運を活かすためには、
世間との交流が必要です。


外へ出てこそ自分らしく生きられます。


そんな四緑木星が、


『もう人と会うのは嫌だ!』
『外は怖い!出たくない!』
『人間関係に疲れ果てた!』


となってしまうのは、悪運の末期症状です。


それを避けるために必要な注意事項が、
八方美人にならないことです。


四緑木星の独自解釈

上記にご紹介したのは全て、
伝統的な教科書に書いてある、
古典的四緑木星ではありません。


僕が僕なりのロジックに基づき、
現代という昔とは違う時代背景も踏まえ、
独自に解釈した四緑木星の特色です。


あちこちで披露していますが、
今の所、大きな違和感はないようです。


まだまだ、四緑木星に対しては、
思うところが多いので、
今後も依怙贔屓して、
ブログにて分析・解明をしていきます。


自分が四緑木星という方だけでなく、
周囲に四緑木星がいるという方も、
楽しみにお待ちください。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に、2018年1月から始める、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。
現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長

★千代田講座2018

2018年度も東京で定期講座あり。
千代田区のいつもの場所で、
いつもの第4土曜日に。

無料のこよみよみ。
有料のこよみよみ+PLUS。

ご予約は1ヵ月前から☆

★2018きくこよみ ー聴いて感じる自然の流れー

2018年の運勢と、
12ヵ月の流れを吹き込んだ、
オーディオブックを作りました。

今回はCDのみの製作です。

およそ60分の内容で、
1,500円です。

詳細とご注文は上記のリンクから。

★吉方位こよみよみ ーそこまで会いに行きますー

これまでは、
会いに来ていただくのみだった、
こよみを読み解く講座。

これからは、会いに行きます。
呼んでください。
こよみ呼び。


★質問専用エントリー2018

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法