2018年3月6日は啓蟄。


ずっと止まっていた運が、
再始動する助走の1ヵ月。


2018年度最初の繁忙期は4月。


けれど、4月に入ってから、
慌てて頑張り始めるのでは遅い。


春のお彼岸が過ぎたころには、
暖機運転・準備運動を終えて、
本調子でトップスピードに乗りたいです。


そのためには、お彼岸前から、


『助走の2018年3月』


を意識し、運を動かし始めて吉。

2018年3月

3月の流れに乗る上で、
求められる主な注意事項は3つ。


1.引きこもらない
2.人見知りしない
3.返信は素早く


2018年3月は、
九紫火気の年の四緑木気の月。


離れた縁との連絡が幸運の鍵。


縁を通して必要な情報を得て、
それが未来の判断材料となります。


外へ出ることを面倒臭がり、
会話を避けて交際を嫌がると、
せっかくのインスピレーションを逃します。


詳しい全員共通の運勢は、
2018こよみの80ページをご覧ください。


こよみをお持ちでない方には、
メルマガにて念入りにご紹介しました。


ご希望の方は、stores(ストアーズ)にて、
開運☆こよみ屋総本舗の、
フォローをお願いいたします。


フォローはこちらのリンクから!


全員共通の運勢は、
上記にてご確認いただくとして、
ブログでは一白水星から九紫火星までの、
星別に異なる運の流れをご紹介いたします。


★一白水星

縁のしがらみに巻き込まれる。

また、自分も誰かを巻き込む。

良いことで関わり合いが増えるのは吉。

悪いことに巻き込まれないように注意。


★二黒土星

伝えなければ分かってもらえない。

指示をしなければ動いてもらえない。

期待をするだけでは裏切られる。

協力には連絡が不可欠。


★三碧木星

縁は変わる。

状況によって話題は変えるべき。

今日と明日で距離感は違う。

相手の感情を意識。


★四緑木星

気になるものを気にするのは吉。

好奇心は直感を引き出すきっかけ。

1つや1人や1箇所にのみこだわる必要なし。

自分で自分を縛らないで吉。


★五黄土星

ハッキリと意見を言うのは吉。

ハッキリ意見を言う人と対立するのは凶。

それぞれに意見があって当然。

みんなを同じ意見に閉じ込める必要なし。


★六白金星

懐かしの人や久しぶりの人を大切に。

思わぬ連絡や意外な出会いは幸運の鍵。

ただ偶然を待つのはもったいない。

自分が『久しぶり!』の連絡をして吉。


★七赤金星

出会うためにどうするか。

初対面や初体験をどう増やすか。

慣れたことに依存しているとチャンスを逃す。

むしろ慣れていない方を選んで吉。


★八白土星

別離と断絶は全く異なるもの。

別れることは離れること。

切れることでも終わることでもない。

離れることが必要ならば、離れて吉。


★九紫火星

何をやったら、どう反応してもらえるか?

何を言ったら、どんな言葉が返ってくるのか?

周囲のリアクションにヒントあり。

そのためには、こちらからの働きかけが先ず必要。


なるべく早い動き出しを

『暖かくなってきたら』
『日が伸びてきたら』
『お彼岸が過ぎたら』


そんな条件を付けて、
予定を制御してしまうのは危険。


もう春だけれど、寒くなる日もある。


日照時間やお彼岸に関係なく、
既に運は動き始めてる。


準備や助走は、早い方が吉。


まだ焦る必要はないけれど、
のんびりして良い訳でもない。


運が動かぬ休息期は昨日までで終了。


ここからは良く考え、良く動き、
自分で自分の未来を開く期間。


なるべく早い動き出しを。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に、2018年1月から始める、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。
現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長

★千代田講座2018

2018年度も東京で定期講座あり。
千代田区のいつもの場所で、
いつもの第4土曜日に。

無料のこよみよみ。
有料のこよみよみ+PLUS。

ご予約は1ヵ月前から☆

★2018きくこよみ ー聴いて感じる自然の流れー

2018年の運勢と、
12ヵ月の流れを吹き込んだ、
オーディオブックを作りました。

今回はCDのみの製作です。

およそ60分の内容で、
1,500円です。

詳細とご注文は上記のリンクから。

★2018こよみ&カレンダー発売!

メールでのご注文は上のリンクから。

2018こよみ:1,296円
2018カレンダー:864円

2冊以上ならば国内送料無料です!


★質問専用エントリー2018

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法