西企画の定番として毎年発行している、


1.こよみ(運勢手帳)
2.カレンダー(卓上)


とは別に少数限定で製作している、
オーディオブックのご紹介です。


新春開運講座2018の、
各会場にて販売をしたので、
すでにご存知の方も多いはず。


2018きくこよみ
2018きくこよみ

『睡眠導入剤になるような軽いものを』
『車の運転中のBGM代わりに』
『通勤電車のお供として』


というコンセプトで、
サラッとした内容にしました。


と言いたいところですが、
悪い癖でどんどん想いが強まり、
言葉が溢れ、本気の運勢予測となりました。

★2018きくこよみ

・音声CD
・1,500円(消費税込)
・2018年の運勢を収録

※各講座会場にて販売
※メールでのご注文は以下に
※ダウンロード版はなし



もう少し詳細を↓

収録内容

僕の声で吹き込んだ、
2018年の運勢達。

要点というか、あらすじを、
ざっくりとですが以下に。

▼01.自己紹介

声の主である僕の自己紹介と、
CDの活かし方に関して。

▼02.交際

2018年の人間関係に関する、
傾向と対策を詳しく。

▼03.仕事

2018年における、
家庭内での役割や、
職場内での業務の傾向と対策を。

▼04.求められる考え方

思考の注意事項と、
未来に繋がる幸運のシナリオに関して。

▼05.求められる動き方

目的に向かって何をすべきか?
事を起こすとき、どう動くべきか?

▼06.象徴的な出来事

『これが運が動く前兆』
『こんなときは注目』
『直感を信じるべき機会』

などなど、運の見つけ方を。

▼07.2月の運勢

2018年の始め方。

▼08.3月の運勢

いよいよ運が動き出すとき。

▼09.4月の運勢

2018年度最初の繁忙期。

▼10.5月の運勢

5月病の必要性と必然性。

▼11.6月の運勢

最重要期間の1ヵ月前。
梅雨に負けるべきでない助走期。

▼12.7月の運勢

2018年度の最重要期間。
最も大切な勝負所。
未来が見える節目。

▼13.8月の運勢

2019年の予兆が始まるとき。

▼14.9月の運勢

先が見えた上でいかに過ごすか。

▼15.10月の運勢

2018年度3度目の繁忙期。

▼16.11月の運勢

一息つきたい冬の始まり。

▼17.12月の運勢

助走の年末。
本番前のイベントの活かし方。

▼18.1月の運勢

最後の繁忙期。
今年の運の仕上げのために。

▼19.最後に

何のための2018年か。
どこへ繋がる2018年か。

そこで起こることには、
いったいどんな意味があるのか。


以上のトラックをおよそ66分にまとめて。

今年も大作となりました。


感性を刺激する音の震え

僕が、普段利用するのは、
目で見るこよみです。


それは、スケジュール管理であるとか、
思考のまとめには、とても便利です。


記録として残るし、
目視できるので目安になります。


一方、きくこよみの価値は、
見るこよみとは違います。


ご都合の良い色々な場面で、
聞くともなく聞き流してもらうことで、
何かがどこかで引っかかってくれるはずです。


視覚化された情報とは異なる音の震えが、
運に気づくきっかけとなるように、
意識して声を発しました。


知識のお勉強のために、
真剣になって耳を澄ませるのではなく、
ぼんやりしながら、サラッと向き合い、
感性をやんわり刺激してみてください。


購入方法

弊社の各講座会場にて、
お声がけください。


その場で販売いたします。


遠方の方はメールにてご注文を。

・件名:2018きくこよみ
・氏名:
・郵便番号(半角):
・住所:
・電話番号(半角):
・ご希望の数:


を明記の上、


nishi☆okigaku.com(☆を@に替えて)


まで、メールにてお申込みください。


※電話番号は配送手続きで必要となります。
※電話番号がないと手続きができません。
※ご返信は、日曜・祝日を挟む場合、翌営業日となります。
※郵便番号と電話番号は半角記入のご協力を!


《携帯及びスマホメールでお申し込みの方へ》

せっかくご連絡をいただいたにも関わらず、
各会社が施す迷惑メール防止フィルターにより、
こちらからのお返事が弾かれてしまうことが多々あります。

特に、携帯メールからお申し込みの際は、

okigaku.com

のドメイン指定や、
迷惑メール防止機能の再設定のご協力を、
どうぞよろしくお願いいたします。


以上、きくこよみのお知らせでした。


在庫を抱える余裕がなく、
100部だけ作った、
ある意味、限定品です。


みんなの耳に届きますように。


それでは☆