土用

土用のたびに、


★何かを買う
★何かを決める
★何かを始める


というルーティーンを繰り返している方。


それって、決して良い流れではないです。


このblogを目にしたのを機に見直しましょう。


軌道修正の方法を以下にご紹介いたします。


何を問題とすべきか

土用中に、


★買ってしまった
★決めてしまった
★始めてしまった


それらの1つや2つで、
大きく運が下がることなんて、
理論上、あり得ません。


土用中に衝動買いをした程度で、
致命的に運が乱れてしまうほど、
人は弱くないから、
心配しないでください。


問題は、そこではなくて。


土用ごとになぜか張り切ってしまう、
自分の習慣的なサイクルに注目を。


その流れを放置していると、
いずれ大きく運が乱れます。


そこを、何とか対処すべきです。


悪循環を断ち切る方法

土用になると、
急に前向き・活発になる方は、
どこかで軌道修正が必要です。


焦る必要はありません。


けれど、どこかでズレを正して吉。


具体的な方法はシンプル。


この先再びやってくるであろう、


『土用前には決断も実行も保留していたことを、
土用になった途端に進めたくなってしまう自分』


を、完全無視することです。


それで悪循環を断ち切れます。


そこから流れが変わります。


悪循環から抜け出す工夫

悪循環から抜け出すのは簡単。


どこかで辞めれば良いだけです。


ところが。


土用になる度に、
買い物や決断や開始をしちゃう人が、
次の土用やその次の土用で、



『今回は買わないし決めないし始めない』


と我慢をするのは、なかなか大変です。


長年夜型の生活をしていた人が、
急に早起きしようとするのと同じくらいキツイ、
と言っても過言ではありません。


かつ気を抜くとすぐ、
以前の循環に戻ってしまいます。


そこは、覚悟だけでは、
乗り越えることができません。


そこそこ苦労するものと思って間違いなし。


ただし。


そこでの辛さを和らげる工夫があります。


★1.土用前に決断と実行を済ませておく。
★2.土用中に土用後の行動計画を立てる。
★3.土用後に立てておいた計画を実行する。


これで負担が和らぎます。


特に1はお勧めです。


土用を軸とした中期計画

上記に挙げた3つの工夫は、
結果として、3ヵ月に1度、
定期的に訪れる土用を軸とした、
中期計画の立案に役立ちます。


僕も土用のおかげで、
この中期計画というやつを、
自然と立てられるようになりました。


単なる凶時期としてではなく、
行動計画の起点であり見所として、
上手く利用することができたならば、
自然の流れをグッと引き寄せられるようになるはずです。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2022発売!

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口は上記リンクから。

きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法