『嫌い』


は人から気や時間や労力を奪います。


★嫌いな人
★嫌いな場所
★嫌いな仕事


あいつらは、僕たちの長所を隠し、
短所を目立たせるのが得意です。


無視できれば良いのだけれど、
そうもいかないのが困ったところ。


何なら、


『好き』


よりも僕たちの関心を引き寄せ、
捉えて離さない引力さえ持ちます。


だから多くの方が意に反して、
ついつい嫌いなもののために、
限られた貴重なエネルギーを割いてしまいます。


好きな音楽を聴き、
美味しい食べ物を頂き、
テンション上がる服を着て、


『あ、そうだ、こっちの方がずっと素敵!』


ってことを小まめに思い出さないと、
自分のエネルギーを取り戻すことができません。


好きなものの素敵さと定期的に接していないと、
僕たちは、嫌いなもののために、
多くのエネルギーを割いてしまっているという事実に、
気づくこともできないまま人生を浪費してしまいます。


『好きなことだけで生きろ』
『嫌いなことなどするな』
『好き嫌いこそが運の判断基準』


と言いたいわけではないので、
そこは誤解のないように、
以下で、念のための再確認を。


自分が、意図せず、
嫌いなもののために、
自分のお金や時間や労力や情熱や、
その他、大切な運を注いでしまっている状態に、
気づけないままいることが、凶。


★嫌いなやつの顔が頭から離れない
★嬉しい思い出より嫌な記憶の方が強い
★まずいものを食べるのに慣れてしまった


などなど。


そういう期間が長引くほどに、
僕たちは嫌いに占められた人生に無感覚になり、
嫌いなものごとを受け入れ、
魅力をすり減らせていきます。


そこで、


『好き』


と接することにより、


★嬉しい
★楽しい
★面白い


という刺激により、
取り戻すことができる陰陽の均衡があります。


『好きなことだけやらなければいけない』


という主旨ではない、
ということはご理解いただけましたか?


ムカつくバカや心逆撫でる情報で、
頭の中を一時的に占領されたとしても、
実はそれってそこまで、
運に悪影響することではなくて。


そのために、時間や体力を奪われることが問題で。


ムカつきながらも、
時間は自分の好きなことのために使う。


心ザワつきながらも、
ちゃんと好きな場所に身を置く。


妬みの炎でメラメラになりながらも、
情熱は大切な人のために注ぐ。


その行動が大切です。


凶とは相手にするものではなく避けるもの。


凶な人とばかり揉めて、
凶なことばかり考えて、
凶の場所でばかり過ごすのは、
凶を相手にのたうちまわっているということ。


避けるためには、まず凶が凶であると知ること。


そのためには、好きなものと定期的に接し、
無感覚に受け入れた嫌いを自覚すること。


その上で。


吉にこそぶつかっていき、
吉とだったらジャンジャン格闘し、
吉のためにゼーハーして吉。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★新春開運講座&スペシャル講座2018@千代田キャンセル待ち

2018年1月27日(土)に、
東京都千代田区で開催する新春開運講座。

おかげさまで満席となりました。
でも、毎年、必ずキャンセルが出ます。
というか、すでにもう出ています。

是非、上記リンクをご一読の上、
キャンセル待ちのご予約を。

★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に、2018年1月から始める、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。
現在、部員募集中!

★こよみトーク@SLOW TIME cafe

2018年2月1日(木)の夜、
高崎のスロウタイムカフェにて、
トークライブを開催いたします。

テーマは、もちろん、こよみ。

参加費は無料なので、
お茶のみに来てください。

★2018こよみ&カレンダー発売!

メールでのご注文は上のリンクから。

2018こよみ:1,296円
2018カレンダー:864円

2冊以上ならば国内送料無料です!


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法



《西企画の日常:焚き火とマシュマロ》

冬だからこそ、やりたくなること。

焚き火。

寒い方が、火は綺麗に映える気がします。

で、炎が落ち着いてきたら、これ。

マシュマロ焼き

最近では、上手に美味しく焼けるようになりました。

大人の火遊び、楽しいです。