成功や正解は、
そこにいたるまでの過程も、
全部ひっくるめての成功・正解です。


運の世界では、この、


『一連の流れ』


を重視します。


運勢を正確に読み解くには、
その時その場だけに注目するのではなく、
その前やその後も見る必要があります。


自分にとって都合の良い、
ある一場面だけを切り取って、


『吉!』
『ラッキー!』
『ツイてる!』


と決めるのは間違いです。


当然、一時的な不調・不正解の場面だけを見て、


『はい、人生終了』
『これで一生大凶』
『自分は運が悪い』


とか言ったりするのも、非常に危険です。


例えば。


『道を間違えた』


と知ること・知らされることは、吉です。


知ったその時点で軌道修正するのも、吉です。


それができるのは、運が良いからです。


運が良い人は、間違えに気づける(気づかされる)し、
そのあとの修正までもっていけます。


一方で。


間違えたと知らない・知らされないのは、凶です。


間違えたと知ったのに、
そのままの道を進み続けるのは、
もっと凶です。


間違えてきた道を振り返り、
過去に遡ってまで誤りを苦にするのも、
さらに大きく凶です。


でも。


運が悪い人は、知れないし、
知っても修正できないし、
または、余計なことまで苦にし始めるしで、
とても大変です。


ゴールへたどり着くために、
転んだり失敗したり寄り道したり、
喧嘩したり病気したり汚したり、
色々な紆余曲折があったとして。


その1つ1つで吉凶を決めようとするのは、
感情的になった停滞者がやりがちな、
良くある悪運のシナリオです。


★転んだから直せる悪癖
★失敗から学ぶ方法
★寄り道によって得られる縁


仮にそういう思わぬ副産物があったならば、
それも全て引っ括めて偶然の必然。


それもまた、成功や正解の一部。


『あのときの、あれさえなかったら』
『もしも、こうしていさえすれば』
『願いが叶うなら、過去に戻りたい』


などは、少なくとも運の世界にはなし。


今の幸せもまた、過程の1つ。
今の不幸せもまた、物語の一部。


全てを踏まえて流れを読み解いて吉。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★新春開運講座&スペシャル講座2018@千代田キャンセル待ち

2018年1月27日(土)に、
東京都千代田区で開催する新春開運講座。

おかげさまで満席となりました。
でも、毎年、必ずキャンセルが出ます。
というか、すでにもう出ています。

是非、上記リンクをご一読の上、
キャンセル待ちのご予約を。

★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に、2018年1月から始める、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。
現在、部員募集中!

★こよみトーク@SLOW TIME cafe

2018年2月1日(木)の夜、
高崎のスロウタイムカフェにて、
トークライブを開催いたします。

テーマは、もちろん、こよみ。

参加費は無料なので、
お茶のみに来てください。

★2018こよみ&カレンダー発売!

メールでのご注文は上のリンクから。

2018こよみ:1,296円
2018カレンダー:864円

2冊以上ならば国内送料無料です!


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法



《西企画の日常:変わる街》

JR高崎駅の西口に、
どえらい建物が出来た、
という話は聞いていました。

が、ずっと慌ただしく、
高崎駅は利用するけれど、
そのどえらいところまでは行けなくて。

先日、ようやく初訪問。

高崎OPA

オーパ

なかなか素敵な雰囲気。

その反面、僕の知っている高崎は、
どんどん薄れていって。

街も変わる。
人や時代と一緒に。

そういうものなのでしょうね。