僕がご提案する鑑定結果や、
弊社発行のこよみの中に、


『絶対にこれをしてはいけない』
『必ずこれをやらなければならない』
『そんなことをしたら間違いなく地獄に落ちる』


という表現はありません。


それは、自分なりの信念に従って、
かなり意識的に気をつけていることです。


なるべく吉を選び、
できるだけ凶を避ける。


それだけで運は良くなります。


そのことをお伝えしたいです。


だから、絶対とか必ずだとか言う、
過激・過剰な表現は、僕には不必要です。


にも関わらず。


僕のblogやtwitter、
または、こよみに掲載された情報を、


★自由を奪う制約
★人生を限定する足枷
★定められた絶対条件


のように受け止めてしまう方、意外に多いです。


僕がそう言ったつもりはなくても、
何らかの曲がった印象に邪魔され、


『凶時期には何もしてはいけない』
『吉方位にしか行ってはならない』
『こよみの通りに動かねば意味がない』


みたいな幻想の泥沼にはまり、
モヤモヤした感じになります。


そういうのって、誰でもが、
一度は通る道なのかもしれません。


僕にだってそんな時代があった気がします。


けれど。


それって、こちらの意図とは全く異なるものです。


『凶時期の転職など絶対禁止!』
『凶方位へ行ったら人生終了!』
『凶家相の家に住んだら取り返しつかない!』


という専門家の方もいるかもしれません。


でも僕はそれとは違う考え方で、
運を捉え、こよみを活用しています。


だから、少なくともblogやtwitterの読者様には、
僕の発信する情報を、足かせにして欲しくないです。


弊社のこよみを、
縁あってご利用くださっている方には、
制約にせず活かしてください。


と願いながら、そういう表現を意識し、
毎日、毎月、毎年、言葉を重ねています。


僕に言わせれば。


運の知識を理由に、


『あれをしてはいけない』
『これをしなくちゃならない』


と息苦しそうにしているうちは、
運を動かすことはできません。


その先にあるのは、
こだわればこだわるほどにハマる、
底なし沼のような停滞であり疲弊です。


吉凶に囚われず、専門知識のみに固執せず、
現実的な状況や周囲の流れも踏まえてこそ、
本来の自然の流れを、
正しく読み解くことができるようになります。


上記のことは定期的に確認し、
見直したい要点です。


ふと気づくと、僕でさえ、
こだわりの沼に片足を突っ込んでいること、
あってしまうものなので。


お気をつけください。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★新春開運講座&スペシャル講座2018@千代田 先行予約のお知らせ

毎年恒例の1月のお祭りイベント。
千代田での新春開運講座。

先行予約はおかげさまで満席!
お申込み受付終了となりました。

次は12月27日の一般予約をお待ちください☆

★2018こよみ&カレンダー発売!

メールでのご注文は上のリンクから。

2018こよみ:1,296円
2018カレンダー:864円

2冊以上ならば国内送料無料です!

★こよみカフェ&こよみディナー@風の穂麦の香

2017年12月25日(月)。

前橋にある素敵カフェにて、
クリスマスと忘年会を兼ねた、
大人のお茶会&夜会を開催します。

クリスマスにこよみを開き、
運と向き合う時間をご一緒に是非☆


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法



《西企画の日常:年末年始もブログは更新します》

クリスマスが終わり、
世界はいよいよ、
お正月モード。

もういくつ寝ると、
お節やお年玉や初詣ですね。

このブログは、
あまり季節感を意識していないし、
何よりお伝えしたいことが山ほどあるので、
大晦日も元日も、
変わらず更新を続けていきます。

相棒と一緒に、
色々な運を書きながら、
お待ちしています。

おやすみ中も、覗きにきてください。

年末年始