起こる出来事を手当たり次第、
何でもかんでも運に結びつけるような考え方は、
いかに知識が豊富でも、僕は苦手です。


目の色を変えて吉兆を探し、
凶兆を見たら不安に怯えるような、
そんなライフスタイルは、
常識的な感覚からはズレています。


僕が仮に虹を見たとしても、


『ああ、綺麗だなあ(見れてラッキー)』


くらいで終了です。


特にその後、幸運に期待するようなことはありません。


また、黒猫が目の前を横切ったとしても、


『あれ、どこんちの子だろ、可愛い』


とか何とか言いながら、
5分後にはもう別のことを考えているはずです。


つまり。


僕もみんなと同じように、
当たり前に生活し、普通に見聞きし、
いつも通りにボーッとしながら生きています。


ただし。


そこに納得できる流れを感じるような、
印象的な出来事があったとします。


または、まるで仕組まれたかのような、
不思議な成り行きを感じたとします。


そういうときは、サラッと流さず、
それこそ偶然の必然と受け止めて、
心に残したり、書き留めたりするのは正解です。


100歩譲ってそれが、
単なる勘違いだったとしても、


『そういう出来事があった』


という自分史は、
忘れちゃもったいない、良い思い出だから、
後で思い出せるように記録しておくと、
いつかの未来で楽しいです。


運勢だとか運命だとかを都合良く使って、
人生を独自解釈し悦に入るのは、
決して素敵なことではありません。


そういう癖がついてしまうと、
本来の筋道を見失い、運を読み間違えます。


一方で。


『納得して受け入れざるを得ない後悔』
『もう一度チャンスを与えられてもまたきっとやる失敗』
『今にしてお思えば転機となった節目の出来事』


って、誰でも1つや2つはあるでしょう。


それって、偶然を装った必然であり、
影響力の強い運の衝撃です。


自分にとっての運勢・運命の象徴として、
思い出の小箱に保存して吉。


僕も、そういう思い出、いくつかあります。


時々はその小箱を取り出し、
忘れないように確認しています。


そうすることで、定期的に運の軸を修正し、
自分の立ち位置を調律できるような気がします。


お試しを。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★新春開運講座&スペシャル講座2018@千代田 先行予約のお知らせ

毎年恒例の1月のお祭りイベント。
千代田での新春開運講座。

先行予約はおかげさまで満席!
お申込み受付終了となりました。

次は12月27日の一般予約をお待ちください☆

★2018こよみ&カレンダー発売!

メールでのご注文は上のリンクから。

2018こよみ:1,296円
2018カレンダー:864円

2冊以上ならば国内送料無料です!

★こよみカフェ&こよみディナー@風の穂麦の香

2017年12月25日(月)。

前橋にある素敵カフェにて、
クリスマスと忘年会を兼ねた、
大人のお茶会&夜会を開催します。

クリスマスにこよみを開き、
運と向き合う時間をご一緒に是非☆


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法



《西企画の日常:火の暖かさ》

エアコンや電気ストーブが苦手です。

乾燥して喉がカラカラになるし、
体の一部分ばかりが熱くなって、
大事なところは冷えたままな気がするし。

だから。

火の暖房が好きです。

本当は薪ストーブや暖炉、
火鉢などが理想。

けれど難しいので、
灯油ストーブを愛用しています。

火の暖かさ