幸運を望むなら、
贅沢な吉方位旅行や、
高額なパワーストーンや、
理想の地相・家相よりも、


『良い習慣』


を身につけて吉。


習慣とは、努力目標ではなく、無意識の選択。


息をするようにサラッと選ぶ言動。


自然と体現することができる継続的な営み。


特に頑張っているわけではないのに、
いつの間にかやっている、
自分の中での当たり前。


誰かに強制されたわけではないし、
サボったところで損をするわけでもないのに、
やらないと何となく居心地悪くなる、
自分にとっての暮らしの定番。


それが習慣。


逆に言うと。


意識して頑張っているうちは、まだ習慣じゃない。
無理して続けていることは、習慣とは言えない。
損得勘定しているうちは、習慣にならない。


それが、習慣です。


この習慣という無意識的な積み重ねは、
人の運に大きな影響を及ぼすと考えられます。


その良し悪しが、まず仕事運を大きく左右します。


次に、運命をも変える力を持ちます。


習慣であり継続とは、
二黒土気の作用です。

P135:02二黒

良い習慣または10年以上の継続は、
仕事運を跳ね上げ、運命を向上させます。


悪い習慣または続かない断絶は、
仕事運を停滞させ、運命を低下させます。



だから。


非日常におけるイベントごとや、
時々思いついて頑張る無理な努力より、


★日常における無意識の言動
★当たり前の毎日の積み重ね
★サラッと自然に選ぶ行い


などの方が、長い目で見た場合、
運を左右する重要な基礎となります。


息を吸うようにサボる人より、
当たり前のこととして、
自分の責任を果たす人が吉。


大げさに頑張って無理する人より、
小さな一手間を大切にできる人が吉。


時々、思い出したように大きな寄付をする人より、
日常の中で小さな親切を継続する人の方が吉。


当たり前に起きて当たり前に働き、
当たり前に食べて当たり前に寝る。


そんな、取るに足りないような当たり前を、
いっぱい持っている人こそ、
仕事運と運命に恵まれます。


当たり前の質の良し悪しが、
人生全体の生きがいや節目に作用します。


起き方と寝方は、これまで通りで問題ないか?


当然と思って続けてきた働き方や、
いつもやっている食べ方に無理はないか?


そこをときどきチェックしてみると、
今の自分が持つ運の原因を、
把握することができるはずです。


上記は二黒土気という理屈を根拠に、


『習慣は持った方が良い』


と語りました。


でもそんなあるかないか証明できないような、
運の知識を引っ張りださなくても、
習慣が大切であることは、
みんなが心に知っているはず。


事実、世の成功者や一流の人格者は、
そのほとんどの方達が、
良い習慣や自分らしい定番を持っていて、
無理なく自然に、けれど忘れず大切に継続しています。


当人は習慣というより、


★縁起を重んじている
★験担ぎとして実践している
★信仰として続けている


なんて場合もあるかもしれませんが、
とにかく良いルーティーンの1つや2つ、
または10や100をお持ちです。


僕は有名経営者や人気芸能人や、
プロスポーツ選手ではありませんが、
自分で自分の運を育てるために、


『自分の中での当たり前の継続的な選択』


を大切にしています。


それでは☆


PS


このブログの更新も、僕にとって、
大切な習慣の1つです。


もはや更新するかどうかで、
悩んだり迷ったりすることはありません。


これからも呼吸と同様の感覚で、
運の知識をご紹介しています。


お勧め講座と書籍のお知らせ
★千代田講座2017 ーこよみよみ&PLUS&新春開運講座ー

2017年も毎月第4土曜日は千代田の日!
年間スケジュールをエントリーしました。

お申し込みとお問い合わせは上記のリンクから☆

★SLOWTIME 占いカレーナイト2017

カレーとコーヒーと占いの夜。
運と向き合う大人の集い。
感性高まる秘密の会合。

現在は9月のご予約受付中☆

★占いカフェ@風の穂・麦の香2017

6月・9月・12月の第4月曜日。
前橋にある素敵カフェの一番奥の席。

占いとケーキのセットをご用意し、
密やかにお待ちしています。

★2017こよみ&カレンダーのメールオーダー窓口です

・2017こよみ 1,296円
・2017カレンダー 864円


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。
以下のエントリーを是非。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

また、運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方は、
以下のエントリーをご一読ください。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法