挨拶を返さぬ人がいたとして。


『そっちがそうくるなら』


と、こちらまで非常識になり、
無視をし返すのは、凶です。


なぜならば。


運の悪い相手方の影響を受けて、
こちらの大切な人生を、
相手と似たものにしてしまっているからです。


挨拶をするかどうかの基準は、
相手ではなく自分の中に持って吉。


運が悪い人の言動を理由に、
自分の言動を決めないで吉。


残念ながら、他人の運はどうにも制御不可。


挨拶を返さない人に対し、


『それじゃあ、あなたのためにならないから』
『何それ、俺がムカつくから直せ』
『普通、それっておかしいよね』


などの理由により、
挨拶を返すように強制・矯正するのは、
自分の運が乱れてしまうので凶。


触らぬバカに祟りなし。


それは、


『他人のことなど、どうでも良い』


という意味ではなく、


『他人のことは、他人のみがどうにかできる』


ということです。


当然、自分の運は自分で決定可能。


自分がどんな挨拶をするかは、
他人に決めさせず、
自分自身で決めて吉。


『挨拶を無視する生き方と、そういう運』


は、相手のもの。


『挨拶をする生き方と、そういう運』


を持つ自分とは、異なるもの。


相手が自分と同じである必要はないし、
自分が相手と同じになる必要もなし。


非常識で不快な隣人が、
家や職場にいたとして。


同じ土俵で戦おうとするならば、
相手を上回る非常識と不快感を身につけ、
それを武器に戦えば、
同類同士、良い勝負になるはず。


上手くいけば、
今、自分が感じているその嫌な気持ちを、
相手に与えてやることができるでしょう。


でもその頃にはもう、
自分の運まで落ちています。


自分が大嫌いな、あのムカつく隣人以下の、
かなり下の方まで堕ち込んでいるはず。


だから、触らぬバカに祟りなし。


それは単に、


『関わり合いを持たないようにする』


ということではないから、
誤解のないように。


触らぬバカに祟りなしとは、


『自分の人生の中にバカの影響を侵入させない』


ということ。


思わず眉をひそめたくなるような相手に、
大切な自分の人生を、
支配させないようにすること。


自分の生き方は、あのバカ以外の、
もっと素敵なものの影響で決めるということ。


縁あって関わってしまった運の悪い人に、
付け入る隙を与えないということ。


それが、触らぬバカに祟りなし。


運が停滞し乱れ、
ダークサイドに落ちてしまっている人を前に、


『そっちがそうくるならこっちも』


と、普段の自分らしさとは異なる、
乱れた言動を選ぼうと頑張るのは、
相手の支配下に入るということ。


そんな風に、凶の軍門にくだるのだけは、
意地でも避けようとするのが、
運の良い大人のマナー。


運が悪い人と戦うには、
自分の運を落とさないこと。


そのためには、敵と異なる、
自分の言葉や行動が必要になります。


あちらの都合や流儀に付き合わず、
自分らしさを見失わない強さが求められます。


いやむしろ、敵にさえしない態度こそ、
本当の攻めなのかもしれません。


それは確かな厄除けであり、
外敵の侵入を防ぐ結界となるはずです。


だから。


触らぬバカに祟りなし。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★千代田講座2017 ーこよみよみ&PLUS&新春開運講座ー

2017年も毎月第4土曜日は千代田の日!
年間スケジュールをエントリーしました。

お申し込みとお問い合わせは上記のリンクから☆

★2018こよみ+カレンダー限定セットのご予約

発売日前にお申し込みいただけると、
グッとお求め安い価格になる、
限定セットのご予約が始まりました。

★SLOWTIME 占いカレーナイト2017

カレーとコーヒーと占いの夜。
運と向き合う大人の集い。
感性高まる秘密の会合。

現在は9月のご予約受付中☆

★占いカフェ@風の穂・麦の香2017

6月・9月・12月の第4月曜日。
前橋にある素敵カフェの一番奥の席。

占いとケーキのセットをご用意し、
密やかにお待ちしています。


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。
以下のエントリーを是非。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

また、運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方は、
以下のエントリーをご一読ください。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法



《西企画の日常:お出迎え》

朝のストレッチと、
体幹トレーニングを済ませ、
少し遅めに出勤したら。

『なにやってんだ遅い』

と出迎えられました。

お出迎え

自分なんて、ついさっきまで、
毛布にくるまって寝てたくせに。