凶時期や凶方位ばかりを、
凶だと認定して毛嫌いし、


★凶人間
★凶仕事
★凶食事


など、その他の凶は甘んじて受けるって、
ちょっとバランスが悪いです。


嫌な人とも上手にお付き合いできるなら、
嫌な時期への対処もできるはずです。


現実的な事情により、
悪い仕事をやらざるを得ないならば、
やはり現実的な事情により、
悪い方位に行かなくちゃならない状況も、
良く分かっていただけるはずです。


『吉だけ選んで生きるなんて不可能』


という絶対的事実がある以上、
どんな凶とも、慣れ合わず、
けれど折り合いを付けてこそ、
この世界で健やかに生きていけます。


最低限の常識を踏まえているならば、
自分にひどいことをするような、
凶人間との関わりは、
極力減らすのが、運のためです。


自分の責任や担当を果たした上で、
凶仕事を断るのは運の良いことです。


無理のない範囲で、
凶食事を避けることができたら、
運はグッと健康的になります。


時期や方位は気にするのに、
その他の吉凶に無頓着というのは、
もったいないです。


凶人間や凶仕事との折り合いの付け方は、
誰もが経験上、わきまえているもの。


あきらめ受け入れるでも拒絶するでもなく、
距離や頻度を調整しながら、
みんな上手にやり繰りしているでしょう。


凶時期や凶方位との向き合い方も同じです。


完璧を目指すでも、
無視を決め込むでもなく、
折り合いを付けながら、
妥協の余地を持って接して吉。


この世界は、吉だけではなく、
凶も当たり前に溢れていて。


悪意を振りまく凶人間や、
人を不幸にする凶仕事や、
不健康な凶食事などが、
手の届く範囲にゴロゴロ転がっていて。


そんな現代的生活の中に、


★凶時期
★凶方位
★凶家相


なども加わってきて。


残念ながら、末期的な状況です。


それでも僕達は、あきらめず、
したたかに今を生き抜く必要があります。


そのためには。


どれか1つにばかり固執せず、
どれとも上手く折り合いを付けながら、
自分の運を守って吉。


凶方位や凶人間に遭遇したら、
必要以上に恐れるのでも、
果敢に立ち向かっていくのでもなく、
避けて通ればそれで良し。


避けられない事情があるならば、
気をつけて関わり、対処すれば問題なし。


凶を凶だと認識できるのは運の良いこと。


凶だと分かるから避けられるし、
凶だと思うから避ける気になれます。


吉だけでなく、
凶という情報も活用して吉。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★千代田講座2017 ーこよみよみ&PLUS&新春開運講座ー

2017年も毎月第4土曜日は千代田の日!
年間スケジュールをエントリーしました。

お申し込みとお問い合わせは上記のリンクから☆

★2018こよみ+カレンダー限定セットのご予約

発売日前にお申し込みいただけると、
グッとお求め安い価格になる、
限定セットのご予約が始まりました。

★SLOWTIME 占いカレーナイト2017

カレーとコーヒーと占いの夜。
運と向き合う大人の集い。
感性高まる秘密の会合。

現在は9月のご予約受付中☆

★占いカフェ@風の穂・麦の香2017

6月・9月・12月の第4月曜日。
前橋にある素敵カフェの一番奥の席。

占いとケーキのセットをご用意し、
密やかにお待ちしています。


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。
以下のエントリーを是非。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

また、運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方は、
以下のエントリーをご一読ください。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法



《西企画の日常:見下ろされる気分》

昨年、ぎっくり腰になって以来、
時間を見つけては、
バランストレーニングをしています。

体幹を鍛えるやつ。

そうすると。

『何やってんだ人間は』

と、上から目線で眺めてくる、
偉そうなのがやってきます。

そのモフモフを眺めながらだと、
楽しくトレーニングできるから、
悪くはないです。

見下すひと