このブログや講座の中では、
何度もしつこくご紹介し続けていることですが、
大切な要点なのでまた言ってしまおうかと。


無理をして強引に選んだ吉が吉とは限りません。


理論上は確かに吉であったとしても、
実際に人生が吉かというと、
そうでもありません。


『吉さえ選んでおけば何とかなる!』
『何を犠牲にしたとしても絶対に吉じゃないと嫌だ!』
『こんなに頑張って吉を選んだのだから成功しないと困る!』


そんな気持ちで選んだ吉ならば、
なおさらその効能はタカが知れているし、
むしろ運を乱すリスクの方が高いとさえ言えるので、
僕は全くお勧めできません。


『無理なく出来る範囲内で』


というバランス感覚を失った人が、
現実を無視し吉凶にこだわると、
残念ながら運は悪くなります。


こだわり始めたその瞬間から、
運は乱れ縁がギクシャクし始めます。


無理をした分だけ失う吉があることを、
しっかりと認識していないから、
そういう皮肉な結果になるのでしょう。


吉を吉として受け取るためには、
その吉が自分にとって無理のない、
分相応なエネルギーであることが条件です。


仮に自分が、夢にまで見た、
超高級レストランに行ったとして。


メニュー表の価格ばかり気にしながら、
ビクビク注文しているようでは、
どんなに美味しいものが出てきても、
正しいエネルギー補給はできません。


だったら、お気に入りの普段使い食堂へ行き、
ちょっと贅沢なオーダーをした方が、
運は良くなります(正しく吉を受け取れます)。


分を越えると吉は吉として効能しません。
不慣れや不安や緊張は、運の吸収を阻害します。


だから、無理な吉は吉じゃありません。
理論上は吉でも、現実は凶です。


みんなにとっては吉かもしれないけれど、
自分にとっては凶となるものもあります。


教科書の上では凶かもしれないけれど、
自分にとっては吉となるものさえあります。


そう考えると。


僕たちは時々、教科書に書いてある理論や、
専門家の先生の助言を棚上げし、


『他の誰でもない自分自身の現実』


の位置がちゃんと真ん中に来ているのか、
確認する必要があると思うのです。


それさえ見失わなければ、
判断を間違えることはありません。


自分を真ん中にして出した答えなら、
それがどんなものであろうと、
僕は応援することができます。


『その答え、吉!』


と太鼓判をついて後押しします。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★千代田講座2017 ーこよみよみ&PLUS&新春開運講座ー

2017年も毎月第4土曜日は千代田の日!
年間スケジュールをエントリーしました。

お申し込みとお問い合わせは上記のリンクから☆

★SLOWTIME 占いカレーナイト2017

カレーとコーヒーと占いの夜。
運と向き合う大人の集い。
感性高まる秘密の会合。

現在は9月のご予約受付中☆

★占いカフェ@風の穂・麦の香2017

6月・9月・12月の第4月曜日。
前橋にある素敵カフェの一番奥の席。

占いとケーキのセットをご用意し、
密やかにお待ちしています。

★2017こよみ&カレンダーのメールオーダー窓口です

・2017こよみ 1,296円
・2017カレンダー 864円


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。
以下のエントリーを是非。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

また、運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方は、
以下のエントリーをご一読ください。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法



《西企画の日常:仕事を邪魔する者》

集中力が高まり、
波に乗ってくると、
やってくる邪魔者が。

原稿の邪魔者

尻尾をパタパタさせたり。

わざわざ前を横切ったり。

キーボードに乗って、
文字を打ち込んだり、
見たこともないような、
初めての画面に切り替えたり。

癒されますが、原稿は遅れます。