向こう3ヵ月の運気チェックと、
今を過ごす運の秘訣をご紹介する、
月に1度の無料講座@富岡です。

★季節の作法

日程:毎月第3木曜日
時間:19時00分から20時30分
場所:群馬県富岡市 西企画
資料:2016こよみ
料金:無料(ただし事前のお申込みが必要)


今回ご紹介した内容は。


1.こよみの読み方

※12月・1月・2月の運勢を例題として

2月からは、新年度!
新しい運が動き出します!
・仕事=一四七
・学習=二五八
・交際=三六九


2.二黒土気の年のやり残し

・過去の精算(あれ、言わなきゃ、やらなきゃ…気になっていたこと)
・習慣の見直し(未来10年間に効果あり!)
・運勢 二五八=仕事、三六九=学習、一四七=交際

一=対外へ言い残しは無いか?
二=ボディケアは出来ていたか?
三=選択肢は増やせたか?
四=肩の荷を1つでも下ろすことができたか?
五=微調整ができたか?
六=先行投資できたか?
七=味方が作れたか?
八=後回しにしてきたことに手を付けられたか?
九=(年齢や環境を理由にせず)リスタートできたか?


3.文字に現れる運

・12月は年賀状もアリ
・2017年は一白水気の年
 =書記:思考の視覚化
 =記憶:書いて残す、記録
 =集中:力の矛先を定める
・筆相は良く見ると運が分かる

文字で運を変えられる!
文字で2017年の流れに乗る!
調子の確認ができる!

・年賀状=1文字でも良いので手書きを!
・一白水気=ペンと紙を携帯することがオススメ!
 (書ける状態を整える)
・署名は特に丁寧に、がオススメ!

季節の作法

次回は2017年1月19日(木)。


『2017年に待つ悪運パターン』+土用恒例!おサイフの浄化


についてご紹介する予定です。


お申込みは、


nishi☆okigaku.com(☆を@に変えて)


まで。


件名:◯月◯日の季節の作法
本文:氏名(ふりがな)


上記をご記入の上、メールにてお申込みください。


それでは☆