人生の節目における大切な決断において、
時期や方位の吉凶を最優先するのは間違いです。


それを僕の立場から断言してしまうのは、驚かれる方もいるかもしれません。


それでもやっぱり、時期と方位最優先で人生を決めるのは間違いです。


それらは確かに、1つの目安であり役立つ基準ではありますが、
あらゆる他の要素より優先されるほどの絶対条件ではないはずです。


そもそも、


『吉時期だから』


が上位に来てしまう程度の動機しか持っていない時点で、
その決断は危ういものだと自覚した方が無難です。


『吉方位だから』


という理由しか持っていないならば、その選択は見直すべきです。


人生の節目における大切な決断において、最も優先すべきは、
自分の意志や現実的な状況や無理のない流れです。
そこに確かな必要性と必然性があるならば、なおさらです。


けれど、意志や状況や流れだけでは決め手に欠けるときがあって。
それだけじゃ踏み出す勇気が出なくて。


そこで初めて、吉凶が役立ちます。


『吉時期だから挑戦したのに失敗した』
『吉方位だから行ったのに良いことなかった』


そんな思いを抱え込んでしまうこと、僕にも時々あります。


でも、吉時期や吉方位以外の理由を持たずに選んだ道で、
思うような成果を手に入れられなかったとしても、当然のこと。


吉とは幸運と良縁の保証ではありません。


意志を助け、自信を支える、原動力です。


人生の節目においては、自分の中にある答えこそが、
最も自信を持つべき確かな判断基準であり最優先の決断理由です。


けれど、それだけでは決め手に欠けるなら、吉凶を調べてみる価値はあります。


一方、自分の中に何もなくて、吉や凶だけを理由にしようとするのは依存です。


依存で未来は開けません。


吉を理由にしないで吉。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★こよみよみ@千代田

毎月第4土曜日に千代田にて開催している無料講座です。
こよみの読み方をご紹介しています。

2016年下半期のスケジュールは上記のリンクから☆

★こよみよみ+PLUS

第4土曜日のこよみよみの後の有料講座です。
自分の運を自分で決めるために必要な、+αの知識をご紹介します。

大切な未来は、誰にも預けず自分でデザインして吉☆

★2017こよみ&カレンダーのメールオーダー窓口です

・2017こよみ 1,296円
・2017カレンダー 864円


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆


新春イベント@千代田の先行予約受付中!
★詳細とお申込みはこちらのリンクから!

東京での新春開運講座と新春スペシャル講座。
2つの講座を共にお申込みしてくださる方へ。
通常より1ヵ月早く先行予約を承ります!



《西企画の日常:土佐チーズ》

11月の忘年会で友人宅を訪れた際、
酒の肴にと出していただいた土佐チーズ。

土佐煮じゃなくて、土佐チーズ。

どんなものか想像も付かなかったのですが。

土佐チーズ

1.クリームチーズを凍らせる。
2.サイコロに切る。
3.カツオ削り節と醤油を和えて完成。

これがまた美味しくて。

凍らせるというのがポイント。

飛騨高山の居酒屋さんで見つけたメニューとのこと。

このままご飯に乗せても美味しそう。

お試しを。