幸運の流れに乗るためには、目的の実行直前までは計画的に、
実行直後からは適度に無計画的に、というのが吉。


それで起こる偶然の必然を見逃さず捕まえやすくなります。


適度な無計画性という穏やかさや余裕は、
自然の流れに乗る上で欠かすことのできない幸運の鍵です。


その逆は凶です。


目的の実行直前までボーッと無計画だったにも関わらず、
直後になって突然神経質に行動を限定し細部にこだわり始めるのは、
典型的な運が悪い人の傾向であり、上手くいかない失敗パターンです。


だったら最後まで無計画を突き通す方がまだマシなくらい。


後になって、


『こうであらねばならない』
『あれをやってはいけない』
『絶対にこうありたい』


と自ら選択肢を絞るのは避けて吉。


ところが。


意外に多いのが後出しパターンの人。


ほら、嫌われる人の例としてしばしば出て来るやり取りがあるでしょう。


A:今日、何が食べたい?
B:うん、何でもいい!
A:そっか、じゃあラーメンで!
B:えぇ、ラーメンかあ、ラーメンだけはなあ、、、
A:分かった、じゃあ、カレーで
B:うーん、カレーかあ、カレーはちょっとぉ

※以下エンドレス


みたいな、メニュー決めあるある。


ぶっちゃけ、家族間や恋人同士でそんなコミュニケーションが交わされるなら、


『はいはい、仲のよろしいことで、問題なし!』


となることの方が多いです。


けれど、それをビジネスの現場や人生の節目においてやる人が、
少なくないというか、しばしば見かけるのに驚かされます。


会議の場面で自分からは意見を出さないくせに、
他人のアイデアは得意げに否定・あら探しして、
しかも代案さえ出さないという残念な方、世の中に溢れています。


自分の職業選択や住環境選択にも関わらず、
ノープランで現場・当日・本番に臨んで、
その場になって、ああだこうだと我を出し始め、
なんならもう済んだ決断に対してまで文句を言い、
しかもそれを誰かや何かに責任転嫁しようとする方も、多いです。


みんな、性格が悪いのではなく、運が悪いのだと思います。
能力がないのではなくて、運がないのだと受け止めるのが正解です。


運が良い人、または運がある人は、それとは逆です。


例えばメニュー決めにおいて。


『何でも良い!』


と他人の選択に依存することは少ないし、
何でも良いと応えた際は、相手の決定に素直に従います。


例えば会議の場面において、自分のプランは発言するものの、
それより良い他人のプランがあれば、すぐに軌道修正します。
むやみに意見を否定せず、批判があるなら代案を用意します。


仕事や住まいを選ぶときは、しっかり下調べして準備し、
けれど、働いてみて分かったことや、住んでみて気付いたことを、
無視せずちゃんと活かして、常に自分を最適化していきます。


だからどんどん、運が良くなり、縁が繋がります。


おかげさまで、僕の周囲のスタッフや取引先や友人には、
悪いパターンの方はいないので、自分も気持ち良く過ごせています。


むしろ、


『事前は計画的に、直後から無計画的に』


が浸透していて、流れに乗り始めてからのスピード感は最高です。


堅実な計画性は、運の流れに乗るのに欠かせない要素です。


けれど、堅実な計画という確かな土台があるならば、
次に求められるのは適度な無計画性であり、計画を捨てるしなやかさです。


恋愛・仕事・人生設計など、あらゆる場面で必要とされる幸運の鍵、


『適度な無計画性』


というやつ。


それは事後に求められる柔軟性であり、
未来を目指す上で欠かせない適応力のこと。


目的実行までは計画で自分の運の方向性を律し、
動き始めてからは自然の流れを優先して吉。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★こよみよみ@千代田

毎月第4土曜日に千代田にて開催している無料講座です。
こよみの読み方をご紹介しています。

2016年下半期のスケジュールは上記のリンクから☆

★こよみよみ+PLUS

第4土曜日のこよみよみの後の有料講座です。
自分の運を自分で決めるために必要な、+αの知識をご紹介します。

大切な未来は、誰にも預けず自分でデザインして吉☆

★2017こよみ&カレンダーのメールオーダー窓口です

・2017こよみ 1,296円
・2017カレンダー 864円


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆


新春イベント@千代田の先行予約受付中!
★詳細とお申込みはこちらのリンクから!

東京での新春開運講座と新春スペシャル講座。
2つの講座を共にお申込みしてくださる方へ。
通常より1ヵ月早く先行予約を承ります!



《西企画の日常:オリーブオイルテイスティング》

先日のスペースアンジュさんの講座の後、
受講してくださったオリーブオイルソムリエの須永さんに、

『是非に!』

とお願いしてテイスティング大会を。

7種類のオイルを1つずつ説明を聞きながら試飲し、
味や香りの違いを堪能しました。

オリーブオイルテイスティング

人から話を聞いたり、ネットで情報を読んだりして、
そのビジネスのあまりの怖さや危なさに、
スーパーマーケットでは油を買えなくなっていた今日この頃。

信頼できる専門家から直接購入できるのは、
安心できるし納得感・満足感も半端ないです。

そんなわけで。

お料理の仕上げ用に、コルニカブラを手に入れました。

お料理が楽しみです!