2016年盤

2016年11月は、継続の年の継続の月。


継続が運に関わり未来に影響するという運勢。


続けてきたことは大切に。
続いていることは丁寧に。
続けたいことはしっかりと。


ただし。


継続の運勢とは、


『何もせずとも自然に全てが継続する』


という便利な流れではなく、むしろその逆で。


『そのままじゃ続かない』


という現実を突きつけられる、2016年11月。


いつもと同じことを、いつも通りやるだけが継続じゃない。


より良く続けるには、いつもと違う工夫を求められる。


これは裏を返せば、


『安心して、続けるための努力や投資をして良い』


という証で。


手間隙かけずに楽に続けられることだけが、必要な継続ではありません。


もう飽きちゃったものや、古くなってだめになり始めたことが凶とは限りません。


飽きたなら、心機一転、新たな刺激を加える機会が今です。


だめになり始めたならば、手入れをし修繕する手間をかけるべきなのが今です。


物も、服も、縁も、実は意外に、そう簡単にはだめにならないものです。


ちゃんと手を加えてあげれば、新品以上に光り輝き、魅力を取り戻してくれるはずです。


というか、ホコリをかぶって曇っているものにこそ、心と体と魂を使ってあげて吉。


古い服でもリサイズやリメイクで、再びお気に入りに復帰してくれます。


倦怠期にある人間関係にこそ、お金と労力と時間を投資する価値があります。


そこでは、ホコリも古さも倦怠感も、悪運を示す凶兆ではありません。


だから、迷いながらも、続けて吉。


成果や手応えを焦らず、継続のために今を生きて吉。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★こよみよみ@千代田

毎月第4土曜日に千代田にて開催している無料講座です。
こよみの読み方をご紹介しています。

2016年下半期のスケジュールは上記のリンクから☆

★こよみよみ+PLUS

第4土曜日のこよみよみの後の有料講座です。
自分の運を自分で決めるために必要な、+αの知識をご紹介します。

大切な未来は、誰にも預けず自分でデザインして吉☆

★2017こよみ&カレンダーのメールオーダー窓口です

・2017こよみ 1,296円
・2017カレンダー 864円


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆


《西企画の日常:シャカシャカ嫌い》

冬場は暖房にあまり頼らず、一枚多く着て過ごすようにしています。

乾燥で喉をやられてしまうのと、顔ばかり火照ってしまうからです。

ただ、冬用の室内着のシャカシャカした質感が、
子鹿のシャンピエントフ氏にとっては苦手なようで。

『もっと柔らかくてフワフワしたやつプリーズ』

みたいな顔をされますが、シャカシャカはホコリや毛が付かなくて便利。

そうすると、膝の上でフテ寝が始まります。

下の画像は、そんな風景です。

シャカシャカ嫌い