★脱いだ靴を出口へ向かって揃える
★洗濯し終えた服をたたんでしまう
★雪が降る前にタイヤを交換する
★寒気を感じたらすぐに保温する
★人気のレストランを予約する


どれも真面目な人の常識というだけではなく、
現在の自分から未来の自分への幸運のプレゼント。


過去の自分が予め運を整いておいてくれたから、
すぐに靴を履けるし、サッと服を選べる。
雪が降っても大丈夫だし、寒くなっても風邪引かない。


そして、レストランに到着してから行列に並ぶ必要もなくなります。


逆に。


★トイレットペーパーが切れたけれどそのまま
★隣の家の人と目が合ったけど無視
★真夜中だけれどポテトチップス
★明日の朝早いけれど夜更かし
★貯蓄をせず無駄遣い


どれも不真面目な人の非常識というだけではなく、
現在の自分から未来の自分への悪運のプレゼント。


面倒の先送りであり、責任の転嫁、
または自分で自分の首を絞めるための呪詛。


トイレットペーパーは、切らした人ではなく、
次に使う人が交換すればいい、と思う方もいるかもしれません。


『別に命を取られるわけでもないし』
『忙しかったんだから仕方ないでしょ』
『結局損をするのは自分なんだから大きなお世話』


そんなご意見もあるはずです。


全部、個々人の価値観においては、仰る通り。
一切否定しないし、それで良いと思います。


けれど、未来の運においては、凶と認定せざるを得ません。


なぜならば。


僕たちは、未来へ向かうための手段として今を生きます。


例えば。


食事をするのは、今、死なないためではありません。
その証拠に、今、食事をしなくても、死にはしません。


じゃあ、何で脳は“お腹が空いた”と指令を出すのか?


それは、未来へのプレゼントです。
今、食べておくことで、その栄養は未来に効能します。


食事だけでなく、勉強も仕事も交際も同じです。


今この瞬間、上記の全てを止めてしまったとしても、
実は案外、何とかなるものです。


勉強しない学生なんていっぱいいるし、
仕事をサボる社会人や、交際を疎かにする人見知りなんて、
まるで僕のことを言われているかのようです。


けれど、今は良くても未来は良くない。


学生としては、受験で死(不合格)を味わうだろうし、
社会人はキャリアにおいて致命的リスクを抱える恐れもあります。


隣人への無視や真夜中のポテトチップスによって、
失ってしまう未来の幸運と良縁があるとしたら、
個人の自由かもしれませんが、運は良くないです。


だから、あるべき立派な人格者としてのたしなみではなく、
未来へ向かう僕たちの性として、成すべきことは決まってきます。


今の幸運は、過去の自分からの贈り物です。
そして今僕たちが成すべきことは、未来の自分への贈り物です。


・吉時期
・吉方位
・吉家相


どれも、未来の自分へのプレゼント。


けれど、それだけが吉なのではありません。


交際や仕事やお掃除や生活習慣も、
立派な幸運の贈り物なので、等しく扱って吉。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★こよみよみ@千代田

毎月第4土曜日に千代田にて開催している無料講座です。
こよみの読み方をご紹介しています。

2016年下半期のスケジュールは上記のリンクから☆

★こよみよみ+PLUS

第4土曜日のこよみよみの後の有料講座です。
自分の運を自分で決めるために必要な、+αの知識をご紹介します。

大切な未来は、誰にも預けず自分でデザインして吉☆

★2016シリーズ ーこよみ&カレンダーー

・2016こよみ 1,080円
・2016カレンダー 864円


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆


2017こよみ&カレンダーご予約限定セット!
★詳細とお申込みはこちらのリンクから!

2016年9月14日(水)までの期間限定です。
こよみと卓上カレンダーのセットで1,700円。
送料と消費税も全て込みの特別価格です☆


開運DWS2017@千代田
★詳細とお申込みはこちらのリンクから!

2017年をデザインする2時間。
精度の高い吉方位旅行計画もこの機会に。
年に1度、自分自身の未来と向き合う機会を是非☆



《西企画の日常:次期社長候補》

弊社の昼下がり、

『ひゃー』

という悲鳴が聞こえたので行ってみたら。

次期社長候補

子鹿のシャンピエントフ氏が、
副社長の読む新聞の中に侵入していました。

ご存知の通り、弊社は、副社長を味方に付けた者が、
最も強い権力を持つことになります。

可愛さアピールで忍び寄るシャンピエントフ氏の戦略に、
すでに副社長は落城しかけています。

保身のためには、何か手を打つ必要がありそうです。

副社長とシャンピ