自分の未来を自分で占う際の目安として。


『何をしたか?』


はもちろん大切ですが、


『何を原動力にしたか?』


はより大きな影響を結果に及ぼすと考えられます。


例えば、間違った知識や情報を元に動くのは、凶となる恐れ大です。


またイライラやムカつきを糧に生きるのも、運が乱れやすくなります。


素直になれない自分が選ぶ道は、曲がった未来に繋がっているものです。


何のために、どんなことをしたか、その具体的な行動の正誤以上に、


・どんな知識を根拠にしたか?
・どんな情報を判断材料にしたか?
・どんな感情で動いたか?
・どんな調子で決断したか?
・どうやって稼いだお金で購入したか?


など、その原資の質の良し悪しこそ、より強く未来に関わります。


不調時の『不調』とは、ある種のエネルギーです。


不調だからこそ、できてしまえることがあります。


そして、不調を原動力とした言動の先には、
不調な結果が待っていることがほとんどです。


感情的な言動の先には、感情的な結果が。
意地悪な言動の先には、意地悪な結果が。


原因(始まり)と結果(終わり)は、
同質のエネルギーで繋がることが多いようです。


いわゆる、因果応報と呼ばれるやつ。


だから僕たちは、行動の質にこだわるより、
良い原動力を手に入れることにこそ、力を注いで吉。


大げさな話。


質の良い情報で判断をしたのに行動を間違えたとして。
でも、運においては、それ、間違った未来にはつながりません。


素敵な感情でやったことで失敗をしたとして。
でも、その先に待つ未来は、失敗ではありません。


原因と結果は同質の運で繋がるからです。


吉を求め、凶を避けるとは、つまりそういうことなのだと思います。


それでは☆


お知らせ
★こよみよみ@千代田

毎月第4土曜日に千代田にて開催している無料講座です。
こよみの読み方をご紹介しています。

2016年下半期のスケジュールは上記のリンクから☆

★こよみよみ+PLUS

第4土曜日のこよみよみの後の有料講座です。
自分の運を自分で決めるために必要な、+αの知識をご紹介します。

大切な未来は、誰にも預けず自分でデザインして吉☆

★2016シリーズ発売! ーこよみ&カレンダーー

・2016こよみ 1,080円
・2016カレンダー 864円


★質問専用エントリー5

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

《西企画の日常:素敵な贈り物》

こんな素敵な小物入れが弊社にやってきました。

ふくろう小物入れ

ふくろうのフォルムだけでなく、

・袋物
・和の要素

というところまで、ピッタリのプレゼント。

ありがとうございます。