2015年4月という、今年最大の山場を迎える前に、


『そこで最も大切となる要点』


をお伝えしたかった、3月のこよみよみ。


おかげさまで、多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。


また、その後の『こよみよみ+PLUS』では、


・日の単位での短期計画(食)
・年の単位での長期計画(結婚)


この2つを、こよみを用いて鑑定する方法をご紹介しました。


特に、年単位での人生設計というか、
長い目で見た運のデザインというのは、
僕が最も重視する暦の活かし所。


2015年度のPLUSは、そこに焦点を当てているので、
興味のある方は、今後のテーマ、確認してみてください。

01.こよみよみ


02.3月も満員御礼

03.メモ


04.プラス


05.プラスレジュメ



詳しいレポートは以下のリンクから。


★週末のこよみの読み方@千代田3月校


あとは、助走の3月を焦らず過ごし切り、4月の始まりを待つのみです。


4月の千代田での講座は全てお休み。


『その代わり、少しでも多くのお金と時間と労力を吉方位旅行のために注いで吉!』


というわけです。


2015年のピークポイントを負けずに過ごし切り、
充実したホクホク顔で、5月、再びお会いできますように。


それでは☆