今にも雪が降りそうな、とても寒い日。


(天気予報では雪の地域もあり)


けれど、講座は、自分の人生と向き合う時間として盛り上がりました。

★九気の応用1

日程:毎月第1・第3土曜日
時間:13時30分から15時15分まで
場所:群馬県富岡市 西企画
資料:九気暦、配布するレジュメ
料金:2,160円/月




▼1.3月の運勢

・助走(スケジューリング)
・2014年の節目(過去と向き合う機会)
・お彼岸(お墓参り)
・早起きを始めてみる頃合い。
・朝日(春分の日は真東から昇る)を浴びるのも吉。
・お彼岸の太陽は写真撮るのもオススメ。


▼2.お墓参り(運命up↑のチャンス!)

・持っていくものに定番あり。
・水
・花(今年は予算アップして吉!)
・お線香
・供物はお上げいただくのが基本(持って帰らない)。
・飲食物がお勧め(自分で食べたいもの=ご先祖さまが食べたいもの)。
・お供えに限らず、お墓からは物を持ち帰らないのが無難。


▼3.人生の軌道(レジュメNo.1)

・応用=生活の場面で、より活用しやすい知識。
・『人生』という長期間の運勢の鑑定法法。
・人生の起承転結。各時代にある4つの物語を繋ぐことで生まれるライフストーリー。
・『結』の時代が一番大切!『結』の時代を良くすることが目標!
・将来、自分の道はどこに繋がってる?


▼4.人生の軌道の鑑定(レジュメNo.1)

・九気暦の利用。
・生まれた年の12ヶ月の盤(月盤)の確認。
・本命の気の対中を4ヶ月分読む→4つの数字(気)を算出。
・最後の数字が大切!結の時代を暗示する気は?
・その気が示すストーリーは?⇒レジュメNo.2をチェック!
・その前に、転の時代があり、その前に承の時代があり、その前に起の時代がある。


▼5.軌道の応用(レジュメNo.5)

・人生の軌道は、幼少期(23歳まで)に当てはめることができる。
・今、子育て中の方に知ってもらいたい応用事例。
・4つの数字に『5』がある人は、骨折り損がない人生。
・大変だったこと、良かったこと、どちらも覚えていることで、バランスが取れる。
・その他の人は、余計な苦労は避けて吉。
九気の応用1


次回は2015年3月21日(土)。


『レジュメNo.2 9種の気が暗示する時代の課題』


からご紹介する予定です。


それでは☆