★九気の薬用

日程:毎月第1・第3土曜日
時間:13時30分から15時15分まで
場所:群馬県富岡市 西企画
料金:2,160円/月




▼1.2015年の運勢

・若さが必要:若さとは好奇心。トライアルを体験することで好奇心を引き出せる。
・元気が必要:元気とは声や音。驚きを体験することで声を引き出せる。
・勢いが必要:勢いとは勇気。未体験を体験することで勇気を引き出せる。


▼2.九気の食材(レジュメNo.35)

・七赤金気の食材:ハレ食、赤いもの、贅沢、ご馳走、デザート、辛味(金運及び恋愛運up↑)
・八白土気の食材:保存、保管、備蓄、そのための加工食品(変化運up↑)
・九紫火気の食材:海、油、酒、香辛料、ほぼ薬(直感力up↑)


▼3.九気の調理法(レジュメNo.35)

・同じ食材でも、調理法によって、運が変わる。
・食材と調理法の組み合わせによって、運の栄養の細分化が可能。
・食材と調理法を重ね合わせることで、運の栄養の特化が可能。


▼4.九気の食事法(レジュメNo.36)

・エネルギーが入りやすい食べ方。
・どんなに優れた食材や調理によるお料理でも、食べ方が悪いと入ってこない。
・ご馳走も、嫌いな人と一緒に汚い場所で食べると、美味しくない。
・『いただきます』と『ごちそうさま』は重要な食前及び食後の儀式。
・お箸の持ち方はできればきれいに(最低限のテーブルマナーの重要性)。
・食べるなら好きな人と(誰と食べるかは非常に重要)。
・食卓はきれいに、気に入ったもので(ダイニングテーブルにお金をかけるのは有効な投資)。
・ある程度の食品、調理法の知識を持っておく(知って食べると味が違う)。


▼5.次回からのテーマ

・今回で、健康運に的を絞った九気の運用は一区切り。
・次回から、九気の応用という新しいテーマに突入。
・まずは月の運勢でもなく、年の運勢でもなく、『生涯の運勢』の鑑定から。

01.薬用


02.お茶菓子


次回は2015年3月7日(土)。


新しいレジュメを配布し


『人生の軌道』


からご紹介いたします。


それでは☆