僕も含め、多くの人は、
あんまり根気良くありません。


今、食べたいものは、
今すぐ食べないと、
機嫌が悪くなります。


今、話をしたいのに、
今すぐ聞いてくれないんじゃあ、
意味がないと思います。


今、欲しい物なのに、
今はダメなんて言われても、
素直には受け入れられません。


ところが。


本物の幸運と良縁を望むならば、
そこではしばしば待機が必要となります。


待機できる人の方が、
より多くの幸運と良縁を、
手に入れることができます。


待たされるのが当たり前の通常

今、目の前にあるものが吉とは限らず、
思い立ったときが吉日とは限りません。


そんなに自分に都合良く、
幸運と良縁がきてくれるなんて、
あり得ません、当たり前です。


だから、こちらの方が、
待つ必要があるのです。


待たされるのが通常なのです。


良い流れに乗るためには、
良い流れが来るのを待てば良いのです。


そこでは忍耐を求められます。


★自分本位の都合
★衝動的欲求
★感情的な勢い


などを抑える自制心が欠かせません。


ただ待つだけで運は巡る

『もう少し待て』


そんな風に言われると、
ただでさえ不自由に感じられるものです。


ましてや、その理由が、
時期や方位の吉凶だった場合、
何だか面倒くさいと思って当然です。


それが自分の都合や好みや感情と、
合わないものだったら、一層です。


けれど、


『待てないやつは流れに乗れない』
『急がば回れって言うでしょうが』
『焦らず次の機会に向けて準備を』


で済ませるのが、運の世界です。


待ちましょう。


それで運が安定し、縁が整います。


例えば。


天気や景気や流行など、
環境や状況に『思い通り』を求めると、
摩擦・停滞が生じるでしょう。


他人に合わせて欲しがるくせに、
自分は決して合わせない人って、
とても効率的に嫌われ者になれます。


顧客が望むものではなく、
自分の利益ばかりを押し付ける商売は、
需要と供給が成立しにくく、
簡単に破綻します。


私は冬が嫌いだから、
早く春よ来い、なんてこと、
口には出しても本気では思っていないはず。


季節は自然の都合で巡るものであり、
私の好みは一切考慮してくれません。


だから、待っているはずです。


ただそれだけの工夫で、
自然とチャンスが巡ってくること、
あるからです。


後でできるようになることは多い

自分の都合って誰でも持ってるし、
利益は出したくて当然だし、
固有の価値観は消せません。


だからみんな、どこかで我慢をして、
何となく折り合いを付け、
自然の流れに対応しようと努力します。


それが生きるということなのでしょう。


そのとき。


今できない=一生できない。


今会えない=一生会えない。


今手に入らない=一生手に入らない。


そう考えちゃうのは、大きな考え違いです。


それこそ、自分から、
待機という必殺技を奪う原因です。


それは、自分で自分の未来を制限する行為。


自分で自分の運を不自由にしているのと同じ。


それでは、本物の幸運と良縁は手に入りません。


本物の幸運と良縁を望むなら、
まず達成する予定を立ててから、
その後、都合や欲求を抑える調整をかけて吉。


別の言い方をすると。


『しない』ではなく、
『する』ことを前提に、
未来の可能性を考えてみる。


『土用中にはお買い物できない』


ではなく、


『土用が明けたらお買い物へ行く』


という風に。


目の前のことから顔を上げ、
未来にまで視野を広げてみる。


全ての都合や欲求や価値観を否定し、
禁欲を求めているのではないので、


『一生ずっとダメ!』


と自分で自分に強制をかけると、
負担が生じ運が停滞します。


確かに待機は必要だけれど、
一生涯待ち続ける必要はありません。


そうではなく、


『1ヵ月後・1年後・1週間後ならばOK!』


と脳内変換し、未来に予定を立てる。


そうして初めて手に入る、
自分にぴったりの偶然の必然があります。


行動する前提で過ごす今

上記に挙げたような、
『未来』という選択肢や可能性があることを、
その目で確認し、具体的に意識する上で、
とても役立つツールが、
暦というやつです。


今年はハワイが凶方位だったとして。


『え?じゃあハワイには行っちゃダメなの?』
『今、ハワイに行けないんじゃ意味ないじゃん』
『そんなこと気にしていたら、どこにも行けなくなっちゃうじゃん』


という認識はズレています。


次の年や、その次の年になったら、
ハワイが吉方位となることもわるわけで。


一生涯の方位の吉凶は、
こよみに確かに掲載されていて。


そうしたら、次の年やその次の年の、
ハワイ吉方位旅行計画を今立ててみる。


そして、それまでの期間、
お金を貯めたり、
準備を整えたりしながら、
今すぐハワイに行けない現状を我慢する。


どうせ毎日・毎月・毎年行けはしないのでしょう。


行けないときの多いはずです。


だったら、来年行くことを前提に、
行けない今年を準備しながら過ごす。


それだけのことです。


転職や転居や建築においても同様。


結婚や離婚や投資でも、もちろん同じ。


全ては『しない』ではなく『する』ことが前提。


それが現在ではなく未来というだけの話。


そのことに気づけると、
運はさらに自由に大きく広がり、
のびのびとした将来設計が、
できるようになります。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。



★ゆうきこよみ2022

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。



ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法