運の悪い自分は、
ちゃんと運の悪いことを考え、
きっちり運の悪いことをやり、
正確に運の悪いものを選びます。


運が悪いときに寄って来るのは、
十中八九、運の悪い人です。


運が悪いときに行きたくなるのは、
だいたいは運の悪い場所です。


そこは、自分の運の悪さを信じて吉。


かなり高い精度で当たります。


運が悪いときは決まって、
運の悪いものを食べたくなり、
しかも自制がきかないので、
つい食べ過ぎて後悔することになります。


そういうもんです。


分かりきった話です。


占い師でなくても見える未来です。


だから、ある意味、話は簡単です。


運が悪い自分を信じて、
全ては運の悪いことであると開き直り、
大人しくしていれば良いと思うのです。


ところが。


不調であるほどに、それはかなり困難。


そこまで思い切るには、勇気がいる。


それをしてしまうのは、恐ろしい。


それができないから、自分が怖い。


そうして、運の悪い自分に身を委ねます。


それ以上に乱暴にならないよう、
自制するので精一杯。


ましてや、運の悪い選択を遠ざけ、


★正しいこと
★正しいもの
★正しい場所


を選ぶなんて、不可能。


本当に、人の運はコントロールが難しいものです。


そこで1つご提案が。


何をやっても上手く行かない停滞感で、
自分の運の悪さに落ち込んでいるときは。


今の自分の価値観や判断基準を棚上げし、
運の良い人の助言に身を委ねられると楽です。


一旦、自分から離れましょう。


そして、運の良い人に近づきましょう。


そこで注意点が。


誰が運の良い人なのかを、
運が悪くなってから選ぶのでは危険です。


それだと、運良さそうに見える、
ロクデナシに騙されてしまいます。


自分が好調な期間に、予め、


★尊敬できる指導者
★信頼できる相談相手
★親身になってくれる仲間


を選定しておけば間違いありません。


その上で、ドツボにハマったときは、
その人達に助言を求めて吉。


多くの場合、彼ら、彼女らの口から出て来る言葉は、
自分にとって、厳しく、辛く、
耳障りなものとなるでしょう。


運が悪い人にとって、
運の良い人の正論は、
簡単に受け入れることができない、
嫌味なものばかりです。


でも、そこで反発してしまうと、
再び運の悪い方へと自分が流れます。


だから変に信念をこじらせず、
運の良い人の助言に身を委ねて吉。


それは依存ではなく調整です。


他力本願ではなく軌道修正です。


運の悪い自分が選ぶものは間違えが多いです。


運の悪い状態が続く限り、間違えも続きます。


どうせ間違えることになるならば、
運の良い人の助言に従い、
調整や軌道修正を行いながら間違えた方が、
未来は明るいです。


運の良い人の言う通りにしたら、
絶対に正解を選べる、
なんてことはありません。


『あいつの言う通りにしたのに間違えた、あいつのせいだ』


なんていうのは、
典型的なアホな自分の、
悪運パターンです。


どうせ間違えるのだから、
ちゃんと間違えれば良いだけのこと。


そのために、自分がに幸運であると認めたパートナーに、
判断・決断を手伝ってもらうわけです。


不調の時は、もがくのではなく、
委ねる感覚の方が大切です。


自分の信念で頑張るべきなのは、
不調時ではなく好調時でしょうが。


運が悪いと分かった時点で、
自分の運の悪さを信じ、
運の良い人の言葉に耳を傾けて吉。


そして、どんなに気分が悪くなっても、
好調時に選んでおいた、
尊敬でき、信頼でき、頼りになる相手を、
信じ頼って吉。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
▼鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。




▼ゆうきこよみ2023

2022年9月9日発売!

優しい緑のボタニカル表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット2023


▼こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。




▼オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

お友達を5人集めて呼んでください。

ゆうきこよみの使い方を紹介します。

もちろん無料です。




▼運をデザインするこよみラボ

ゆうきこよみユーザーのための、
オンラインサロンを作りました。

開運情報や便利ツールなど、
様々な特典をご用意してお待ちしています。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法