縁と呼ばれる見えない繋がりは、
切れていそうで案外切れていないもの。


自分では切れたと思っていても、
相手はそう思っていなかったり。


遠い過去の忘れた記憶も、
ふとしたきっかけでよみがえったり。


簡単に切れるように見えて、良くも悪くも、
実は切れないのが縁と言う名の運の糸。


だから。


ご無沙汰の懐かしのお久しぶりな連絡1つで、
繋がりを取り戻すことができます。


失ったはずの縁が復活します。


月に1度の声がけだけで、
人間関係を保てます。


4年に1度の同窓会で、
一生寄り添える友人っています。


だから。


思い出に埋もれた人達がいないか、
掘り起こしてみてください。


長い年月の隔たりや、
遠方に離れたことによる音信不通、
あるでしょう。


職場が変わったり、
立場が変わったり、
住まいが変わったりしたことによって、
一時的に『切れた』と思い込んでる縁、
あるはずです。


でも、繋がっている縁の糸は、
切れていません。


★尊敬するあの上司
★仲の良かった幼なじみ
★青春の苦楽を共に過ごした仲間


そんな、今の自分を作ってくれた、
大切な人たち。


けれど様々な理由により、
記憶の底に沈んで、
弱まり薄れてしまっている縁。


再び取り戻し結び直すために、
定期的に手当てして吉。


その具体策が、連絡です。


連絡手段は、豊富に恵まれています。


年々、発達し続けています。


★手紙
★電報
★電話


なんて旧式のアナログも良いし、


★LINE
★Slack
★Discord


などの、昔はなかった手段の活用も鍵。


とにかく、使えるものは何でも活かして吉。


縁を四緑木気の運と考えた場合、
最も優先すべき望ましい人間関係は、
広さや深さや多さではなく、長さです。

P135:04四緑

細くとも長く継続した繋がりが吉。


いかに広く深く多く育てるかは、次の段階。


まず、すでにある長い付き合いを確認。


弱まり薄れている繋がりは、
連絡という名の手当てを。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
▼鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。




▼ゆうきこよみ2023

2022年9月9日発売!

優しい緑のボタニカル表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット2023


▼こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。




▼オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

お友達を5人集めて呼んでください。

ゆうきこよみの使い方を紹介します。

もちろん無料です。




▼運をデザインするこよみラボ

ゆうきこよみユーザーのための、
オンラインサロンを作りました。

開運情報や便利ツールなど、
様々な特典をご用意してお待ちしています。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法