一度選んだ吉の効能が、
一生涯続くなんてことはありません。


一度、凶を選んでしまったら、
その悪影響に生涯悩まされる、
なんてこともないからご安心を。


吉作用にも、凶作用にも、
区切りがあります。


どちらの影響も期間限定です。


吉凶作用は10年間の期間限定

暦の上での時間の単位には、
年月日時の4種類があります。


中でも最も重視すべきは年という単位。


運を読み解く上でも、
運の作用期間を調べる上でも、
年での把握が大切。


吉凶作用も年単位で測るのですが、
その影響力が運勢を支配するのは10年。


最長でも、10年で終了となります。


厳密に言うと、11年目以降にも残る、
影響の残滓(わずかな尾ひれ)はあるものの、
本当に微々たる作用なので、
勘定に入れない方が正しく計算できます。


例えば。


吉方位に出かけた効能も、
凶方位に出かけた悪運も、
10年目で終了となります。


吉時期に結婚しても、
凶時期に離婚しても、
その流れは共に10年一区切りとなります。


11年以上の過去や未来は吉凶なし

『吉凶の作用期間は10年』


という説明は、厳密には正しくありません。


月日の細かな影響も考慮すべきときはあります。


時間単位で流れを推測するような、
超短期計画というのもあります。


さらには、上記に当てはまらず、
世代を超えて続くような、
宿命的、因縁的作用もあるとされます。


それでもなお、最も基本的なのは、
選んだ吉も凶も、その影響を受けるのは、
10年間という期間限定ということ。


つまり。


過去は11年以上さかのぼってまで、
吉凶を調べる必要なし。


未来は11年以上先まで想定し、
あれこれ心配しなくてよし。


過去に囚われないための期限設定

20年前の吉方位旅行や、
30年前の吉起業など、
立派な吉の履歴を持っていたとして。


それら過去の栄光にすがってみても、
その効能はとっくの昔に終わっています。


また、15年前の凶時期転職や、
30年前の凶方位投資を、
現状の不運・不幸に結びつけるのは、
非理論的かつ不自然です。


そんなに昔のことまで掘り起こし、
悩みを深めていたら、
本当の原因を見失います。


どんな吉凶も、10年の期間限定です。


それが過ぎたら、
吉の効能は終わるし、
凶も清算されます。


もしも今の自分の運の効果測定をするならば、
最長でも10年前の履歴まで調べられたら十分。


11年以上前の過去が、
全く現在に影響を及ぼさない、
とは言いませんが、
そのその影響力は、経過年数に反比例して、
グッと小さくなります。


よほど特別なインパクトでない限り、
考慮しないのが通常です。


(例外に目を奪われないで吉)


現在、目の前にある現実は、
10年前の自分から始まった結果です。


未来に縛られないための期限設定

現時点での考え方や動き方は、
10年後の自分の流れに影響します。


今、僕たちが吉や凶を選ぶ理由は、
その作用が届く、10年後までの未来を、
より良くデザインするためです。


11年後の未来は、
来年になってみないと分かりません。


そこには今の選択の作用が、
良くも悪くも届かないからです。


スタートしていないのに、
ゴールのことを考える必要なし。


一方、10年後までの未来は、
もうすでに現在の時点で、
スタートしてしまっているので、
ちゃんと想定し逆算し、
今日や今月や今年を生きて吉。


前後で合計20年間を把握して吉

運の影響力は最長で10年。


現在を軸にして、過去10年と未来10年。


11年以上前のことは区別・分別し、
古いアルバムに仕舞って吉。


11年以上先のことは神様にしか分からないから、
あんまり気にし過ぎないで吉。


後ろを振り返るのも、
前を見据えるのも、
10年ひと区切り。


前後で合計20年間。


本当に大切なヒントは、
その期間の中にこそ見つかります。


それでは☆


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。



★ゆうきこよみ2022

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。



ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法