全国共通ではないでしょうが、
運が良くなる縁起物として、
比較的メジャーな部類に入る、


『ダルマ』


に関して。

甲子の目入れ

群馬は高崎が縁起達磨で有名。


生まれも育ちも群馬な僕にとって、
だるま弁当や上毛かるたなども通して、
身近なラッキーアイテムです。


ダルマの配置

例えば仏像や神像など、
天上界のモチーフは、
タンスの上や床の間などに、
実は置くべきではありません。


神仏は、娑婆とは分けられた、
固有の空間を準備し、
そこに祀って吉。


一般的な住居においては、
神棚が最適です。


一方。


ダルマを始めとする縁起物は、
あまり神経質になる必要なし。


よりカジュアルな感覚で、
自由に配置しても問題なし。


ダルマだけに限らず、
招き猫やタヌキなども同じです。


神棚の上でも良いし、
床の間でも良いし、
玄関先の靴箱の上や、
飾り棚でも良いです。


可能であるならば、
正面を南か東か南東へ向けて吉。


ダルマの目入れの吉日

立春以降、最初の甲子の日が吉。


例えば、2018年ならば、
4月2日がそうでした。


それまでは、買って来たまま、
袋にいれてカバーして保管。


袋に入っていない場合は、
扉のある収納に保管(押し入れ等)。


ところで。


不思議なことに、毎年恒例で、
目入れに最適な吉日の翌日から、


『ダルマの目入れに良い日っていつ?』


というお問い合わせが増えます。


チャンスを逃さなくて済むように、
弊社でも、講座などを通して、
何ヶ月も前からお知らせをするのですが、
今年も、多くのご連絡をいただきました。


チャンスを逃した方は、ガッカリせず、


1.次の甲の日
2.次の子の日
3.次の新月の日


上記の中から、選んで目入れして吉。


ダルマの目の入れ方

※2018こよみp67参照
※太めのペンや筆ペンが便利
※本来は墨と筆を使うのが理想


0.込める願いを定める。
1.右利きの人は向かって右(ダルマの左目)に。左利きなら逆。
2.最初に中心に点を入れる(開眼)。
3.その上に願い事を文字にして書き重ねてていく。
4.最後に綺麗に丸く縁取りをして完了。


願い事は、


『事業が成功しますように』
『受験で合格できますように』
『良い縁と出会えますように』


など、文章でも良いのですが、
それだと上手く目に納まらないことも。


僕は、


★家内安全
★商売繁盛
★病気治癒
★学業成就
★出世成功


など、四字熟語の中から、
自分の望みに合ったものを選び、
書き重ねるようにしています。


ダルマの有効期間

西企画では、2年度制をお勧めしています。


1年目は、片目を入れて配置。
2年目は、両目を入れて配置。
3年目に、お役目終了となります。


つまり、毎年、継続的に、
ダルマを飾るご家庭では、
片目と両目の2つのダルマが並ぶ、
ということになります。


一方。


・選挙
・受験
・その他の単発イベント


などのように、
期間限定の短期決戦において、
良い縁起を求めダルマを利用する場合。


始まる前に、願いを込めて片目を入れ、
終わった後に、感謝を込めて両目を入れ、
それでお役目終了となります。


まとめると。


1.その年の幸運と良縁を祈願するもの

・家内安全
・商売繁盛
・金運招来

などは、2年。


2.短期決戦の勝負を祈願するもの

・選挙
・受験
・イベント事

などは、その勝負期間。


となります。


ダルマの処分

有効期間が過ぎ、
お役御免となったダルマは、
火の昇華によって処分するのが、
最も伝統的・基本的・効果的方法です。


燃えるゴミの日に出しても、
決して悪くはないでしょうが、
僕は遠慮しています。


・地元のどんど焼き
・神社仏閣のお焚き上げ
・だるま供養などの供養祭


上記のような、
大きな火で昇華するチャンスを利用し、
願いを昇華するのが吉。


気持ち良く燃やせるように、
わざわざ手間をかけて、
紙で作ってあるのがダルマです。


ローカルルールが優先

僕は群馬県富岡市在住なのですが、
同じ群馬県内でも、高崎や前橋など、
住む場所が異なれば、
文化も風習も違います。


日本という単位で考えれば、
より多くの諸説が見つかるはずです。


その際は、上記を1つの目安としつつ、


『自分が含まれるフィールド』


のローカルルールを優先して吉。


上手に、その場に合った方法で、
無理なくダルマを取り扱うことで、
きっと良い効能があるはずです。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に、2018年1月から始める、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。
現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長

★千代田講座2018

2018年度も東京で定期講座あり。
千代田区のいつもの場所で、
いつもの第4土曜日に。

無料のこよみよみ。
有料のこよみよみ+PLUS。

ご予約は1ヵ月前から☆

★2018きくこよみ ー聴いて感じる自然の流れー

2018年の運勢と、
12ヵ月の流れを吹き込んだ、
オーディオブックを作りました。

今回はCDのみの製作です。

およそ60分の内容で、
1,500円です。

詳細とご注文は上記のリンクから。

★吉方位こよみよみ ーそこまで会いに行きますー

これまでは、
会いに来ていただくのみだった、
こよみを読み解く講座。

これからは、会いに行きます。
呼んでください。
こよみ呼び。


★質問専用エントリー2018

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法