完成した2014こよみ&カレンダーの報告のため、
開運レシピの監修をお願いしている、
開運シェフのお店に行って参りました。


CO−JIRO
01.看板


過去のCO−JIROレポートはコチラ。


◆2012年1月のCOーJIRO(ランチ)
◆2011年7月のCO−JIRO(ランチ)
◆2011年8月のCO−JIRO(ディナー)


CO−JIRO(コジロウ)

住所:群馬県富岡市富岡1041(富岡製糸場近く)
電話:0274-64-5035
営業:ランチ12:00〜14:30(L.O.14:00)
   土日は12:00〜15:30(L.O.15:00)
   ディナー火〜日17:30〜23:00(L.O.22:30)
定休:月、第4火曜日
駐車:なし(近くのパーキングを利用)

※パーキング利用の場合、駐車券提示でノンアルビールやソフトドリンクのサービスあり

ランチブログ
富岡製糸場近くで飲食店コジロウを営むしょうちゃん、なたりの日記



ディナーで訪れるのは久しぶりなので、ワクワクします。
半分は業務なので、真剣です(という体ですが、嬉しさは隠せない)。
02.玄関


定番のグランドメニューも、シンプルながら安定的で、
特に地元食材を使ったメニューは大好きなのですが、
お勧めはカウンターの向こう側にあるコルクボードメニュー。
まずはそちらのチェックを。
03.コルクボード


オーダーの際は、ベルを鳴らします。
各テーブルにこれがあるのですが、
どのベルが鳴っているのか見事に聞き分けるシェフ達の耳、流石です。
04.ご注文ベル


真鯛の昆布〆め 750円。
『富山湾の真鯛は〆めた方が美味しい』と、シェフ。
ネットリとした生ハムの用な味の濃さと食感。
05.真鯛の昆布〆め750円


ウスバハギの薄造り 1,000円。
海のない群馬では、こういうお魚、魚屋さんでもなかなか見られません。
僕の魚介系の知識&経験は、ほとんどがCOーJIROさん頼みです。
06.ウスバハギの薄造り1,000円


季節野菜のガーリックサラダ 600円。
塩とレモンとオリーブオイルのシンプルな味付け。
そのバランスで決まる美味しさは、なかなか素人では難しくて。
自分でやってみると、良く分かります。
07.季節野菜のガーリックサラダ600円


研究開発中らしい、豚肉のロースト。
塩麹に漬け込んだ豚肉をカリッと焼き上げ、
そこにラズベリー酢ベースの爽やかなソースがかかっています。
運転があるためノンアルコールビールでこれを楽しまざるを得ないのが残念。
08.塩麹漬け豚肉のローストラズベリーソース


COーJIROチャーハン 850円。
〆は、いつもこれで。
どんなにお腹がいっぱいでも、このチャーハンなら食べられます。
09.COーJIROチャーハン




2014こよみの開運レシピは、
その表現方法も、コンセプトも、鑑定ロジックも、
大きくアップデートしました。


メニューは3つ。


1.海老とキャベツの鶏塩らーめん(良縁を引き寄せる)
2.甘さ優しい玉子とじうどん(仕事運の回復)
3.牛肉のトマト煮込みパスタ(直感力の向上)


全て麺類で統一。


これに季節ごとの旬の食材を絡めながら、
さらにエネルギーを組み合わせ、運を引き出す工夫を施してあります。


企画会議の段階から、味や見た目はもちろん、
運のロジックとの整合性を大前提に踏まえつつ、


『分かりにくくないか?』
『食材は手に入るか?』
『誰にでも作ることはできるか?』


など、現実的な日常生活のことも考慮するのは、
とても楽しく、やりがいのある作業でした。


食のプロフェッショナルとしてだけでなく、
運の知識(方位学や九気学)への理解と経験もあるシェフと、
ああでもない、こうでもないとアイデアを練って行くのは、
毎年、毎回、常に勉強になります。


手元に2014こよみが既にある方は、
早速試して頂いても、十分に効果があると思うので、
巻末のレシピ、チェックしてみて下さい。


地元で頑張る素敵なお店。
美味しく応援します!



それでは☆