『継続は力なり』


という台詞は、
一般的にも運の世界でも、
前向きな良い意味で、
使われることの方が多いです。


けれど。


悪いことを続けた場合は、
それが大きな悪運となる、
ってことでもあるでしょう。


1度目や1日目では、
大したことのない小さな力。


その時点では気づけないほどに。


でもあとになれば嫌でも分かる。


積み重なった大きな力として。


つまり。


『継続は力なり』


とは、目に見える運には、
タイムラグがある、
ということを暗示する、
教訓でもあるわけです。


分かっちゃいるけどやめられない

・悪癖
・悪習
・怠惰
・非常識
・負の遺産


それらの1つ1つは、
インパクトが小さく、
短期間で致命的な力を持つことは、
ほとんどありません。


明日も来月も来年も、
ずっと同じそれを続けることによって、
作用が増しリスクが膨らんでいきます。


それ、心の奥で実は、
当人も自覚できています。


ところが。


今日は無難に過ぎていき、
今月も大きな悪影響は出ません。


だから、明日も来月も、
悪癖・悪習が続けられます。


一歩目と継続のコンボ

『千里の道も一歩から』


という言葉があります。


大きなことを成し遂げようと、
先を目指す人に対し、
小さな一歩目の大切さを見失わぬよう、
注意を促しているのでしょう。


これにもマイナスのベクトルはあって。


自分が悪い状況にいたとして。


それは、決して、今この瞬間に、
いきなりピンチを迎えたのではなくて。


『あのときの何気ない一歩目』


が始まりだったはず。


また、その一歩目を踏み出した後、


『ここまでにいたる継続』


があったはず。


一歩目と継続のコンボ。


これが、良くも悪くも、
大きな運を生み出す原因です。


原因と結果の間にある時差

一歩目は、何もなかった。


二歩目だって、普通だった。


そうして三歩・四歩と、
進み続けた結果が、
大きな運へと繋がる。


今、すぐ手に入る幸運は、ない。


今、すぐ手に入る悪運も、ない。


仮に素敵な幸運が起こったなら、
それはどこかに一歩目があったはず。


仮に不都合な悪運に遭遇したら、
それは何らかの積み重ねの恐れあり。


原因と結果の間には、
必ず時差があることを、
僕たちは見失いがちです。


そこでのタイムラグを、
意識しながら歩みを重ねることで、


★幸運へのアプローチの仕方
★悪運への対処方法
★大きな運の扱い方


などの精度が増します。


大きな運は後で来る

未来の幸運のために、
良き一歩目を日々踏み出していれば、
いつかどこかのタイミングから、
毎日素敵なことが起こるようになる。


仮に間違った道を選んでも、
間違ったゴールに辿り着く前に、
間違ったと気付いた時点で、
軌道修正の対処を施すことができれば、
大きな災厄を避けられる。


短期間では、吉も凶も実感できない。


一歩目では、吉も凶も何でもない。


大きな運は後で来る。


その波を意識して吉。


それでは☆


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。

★ゆうきこよみ先行予約限定セット販売開始

送料・消費税は弊社負担。
先行予約だけの特別なセット。
受付は2020年7月7日夜7時まで。

どうぞこの機会をご利用ください☆

基本セット


★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に立ち上げた、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。

現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。


★こよみよみYouTubeLive2020 ー世界の果てでも暦読みー

毎月第1水曜日の夜はライブ配信の日。

YouTubeにて暦を読みます。

ご質問はこちらのコメント欄まで!



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法