陰陽

終わらせないと、
始まらないでしょう。


で、始めないと終わらない。


何かが終わると何かが始まる。


何かを始めると何かが終わる。


開始と終了は表と裏。


陰と陽。


正反対だけど同じもの。


一対であり一体。


開始とは終了のこと。


終わらせるってことは、
始めるってこと。


陰が先で陽が後

何かが始まった瞬間に、
何かが終わる。


何かを終えた瞬間に、
別の何かを始めたことになる。


始まりと終わりは同義であり、
終わりと始まりは同時です。


ただし。


卵が先かひよこが先か、
ではありませんが、
順番をつけるとするならば。


陰が先で陽が後。


それがいわゆる、陰陽ってやつ。


陰とは終わり。


陽とは始まり。


まず、終わる。


次に、始まる。


これが基本の順序です。


終了こそが起点

先に終わりがきて、
後に始まりが来る。


これが人生における陰陽の法則。


開始させたい人は、
その前に終了させる必要がある。


終わらせられない人には、
始まりも訪れない。


終わりを見せられたら、
始まりの合図。


終わってしまったことがあったら、
何かが始まるという知らせ。


矛盾した言い方ですが、
終了こそが起点。


終わりを意識すれば、
始まりが見つかるものとします。


まず後ろを向く

一般的な認識として。


開始は縁起の良いイメージです。


一方、終了は何か寂しい、
何となく景気悪い印象です。


その結果、心のどこかで、


『始まりはラッキー』
『終わりはアンラッキー』


みたいな感覚があります。


けれど、それだと、
運を読み間違える恐れあり。


開始が吉で終了は凶、
というのは大きな誤解。


前向きに生きたいなら、
まず後ろを向くところから。


始めたいと思うなら、
きっちり終わらせることから。


どちらが良い悪いではなく、
それで一対であり一体。


陰陽が整って運が動きます。


終了が対処

始めたいと思うだけでは、
始まらないときがある。


そこでは、


『終わらせよう』


と動いてみるのが有効。


前向きに先を目指すだけじゃあ、
抜け出せない停滞ってある。


そんなときは、


『まず先に終了をきっちりと』


というのが対処となる。


終わりが先で始まりが後。


最も基本的な陰陽の法則。


一対であり一体。


それでは☆


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。

★ゆうきこよみ先行予約限定セット販売開始

送料・消費税は弊社負担。
先行予約だけの特別なセット。
受付は2020年7月7日夜7時まで。

どうぞこの機会をご利用ください☆

基本セット


★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に立ち上げた、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。

現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。


★こよみよみYouTubeLive2020 ー世界の果てでも暦読みー

毎月第1水曜日の夜はライブ配信の日。

YouTubeにて暦を読みます。

ご質問はこちらのコメント欄まで!



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法