鶏挽肉のピリ辛ソースで
残り物野菜がご馳走おかずに


00.冷蔵庫整理の温野菜 鶏麻婆ソース



ジメジメと、まとわり付くような空気を、
スカッと吹き飛ばしてくれるような、
そういうお料理をイメージして考えました。


暑いんだか寒いんだか分からないような、
決して爽快とは言い切れないこの時期に、
ピリッと辛味が効いた味付けで、
気持ちをシャッキリさせましょう。


【材料(2人分)】

・鶏挽肉=100g程度
・豆板醤=小さじ1
・生姜=みじん切り小さじ1
・ニンニク=みじん切り小さじ1
・砂糖=小さじ2
・酒=小さじ2
・醤油=小さじ2
・水=100cc
・片栗粉=大さじ1
・野菜(キャベツ、人参、椎茸、タマネギ、ジャガイモなど冷蔵庫に有ったものでOK!)

01.材料



お野菜は一口大に切って蒸しておきます。

02.お野菜


03.蒸して



【作り方】

1.フライパンに少し多めの油(大さじ1程度)をしき、鶏挽肉を炒め、ほぐしながら、しっかり火を通す

2.そこに豆板醤を加え、油としっかり混ぜ合わせるように炒め、香りを出す

3.生姜、ニンニクを加え炒め、香りが立ったら、

04.ひき肉



4.砂糖、醤油、酒、水を投入してから、5分程度煮込む(中火)

06.ひとにたち



5.水溶き片栗粉でとろみを付け

07.とろみ



6.蒸し野菜をお皿に盛りつけ、上からソースを回しかけ、完成!

08.完成




【ポイント】

辛味が苦手な方は、豆板醤の量を調節してください。

お子様がいるご家庭では、豆板醤とショウガは無しにし、
盛り付けてから、お好みでラー油をかけて召し上がれ。

また、水溶き片栗粉を入れる直前にごま油を少々加えると風味が増します。

トロミは、しっかり付けてあげる方が、
お野菜との絡みが良く、おかずとして食べやすいです。



繁忙期の5月を過ごし終えて、
ゲッソリしている人も多いはずの6月。


美味しい食事でしっかりエネルギー補給をして吉。


それでは☆