九星学カテゴリ

一白水星・四緑木星・七赤金星は、
持って生まれたセンスにより、
人生を歩める星だと考えられます。


何が必要か自分で考え選び、
自分にピッタリの道を選ぶ、
そんな才能に恵まれています。


だから、変に平均や普通を目指さず、
知識も技術も尖らせて吉。


そこでは、集団の同調圧力や、
同じであることを求められる社会性で、
転ぶこともあるでしょう。


けれど。


鋭くエッジが利いた個性を大切に。


それで、起き上がることができます。


二黒土星・五黄土星・八白土星は、
転んでも負けない頑丈な運の持ち主。


どんなことも経験として消化し、
自分の土台にできる星だと考えられます。


失敗を恐れず、
不慣れや不得意を嫌わず、
体当たりで進んで吉。


無理に七転び八起きする必要はないけれど、
100回転ぶと100回分の経験を蓄え、
運へと転化させていきます。


101回目には、
もっと素敵になることができる、
大器晩成型です。


人生においては、
色々な道を通るでしょうが、
転んで運が悪くなることなし。


ただ、同じ過ちの繰り返しは、
消耗に繋がるから気をつけて。


過去の経験を活かして吉。


三碧木星・六白金星・九紫火星は、
他の星と比べ、転びやすい星だと考えられます。


なんというか。


わざわざ転びそうな道を選ぶというか。


ちゃんと下見て歩けば良いのに、
すぐ余所見するというか。


好奇心旺盛というか注意力散漫というか。


だから性格も知識も言葉も、
あんまり角がない方が良いです。


尖り過ぎていると、
転んだときに欠けて傷つきやすいから。


こだわりが過ぎると、
神経質になり過ぎると、
真剣に命をかけてしまうと、
ちょっとつまずくだけで、
傷ついたり、傷つけたりします。


それよりは、


『まあ、いっか』


という明るさ・軽さが必要です。


転んでもタダでは起きぬ軽快さが、
人生における幸運の鍵です。


一白水星・四緑木星・七赤金星は、
自分磨きや追求、こだわりが大切。


何らかの専門分野や得意分野に、
絞って運を注いで吉。


特化こそ、転ばぬ先の杖。


二黒土星・五黄土星・八白土星は、
より多くの経験を積むことが大切。


その過程では失敗や停滞もあるだろうけれど、
それに負けない強さ持っているから、
恐れず自ら実践を。


経験こそ、転ばぬ先の杖。


三碧木星・六白金星・九紫火星は、
すぐ転んですぐ欠けるタイプ。


変にこだわりを持って、
心も体も魂も尖らせると、
自分も他人も傷つけます。


余裕こそ、転ばぬ先の杖。


転び方と転ばぬ先の杖。


両方揃えば鬼に金棒。


安心して道を進んで吉。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2021のご注文はこちら

ゆうきこよみ2021は1,200円。

(別途消費税+送料)

メールでのご注文を承ります。

※卓上calendar2021は完売しました。

ゆうきこよみ2021メールオーダー


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法