方位学

方位とは、吉方位も凶方位も、
行ってから効能が出るまでに、
大きな時間差があります。


利用してから効くまでのタイムラグは年単位。


潜伏期間としてはかなり長いです。


『すぐに効能が現れる方位がある』
『他より効能が遅い方位もある』


などの意見を持つ専門家もいるようです。


各方位ごとに異なる運があり、
そこには強弱もあるので、
効能時期にも差があるという考えは、
確かに納得できる部分もあります。


それでも僕個人としては、


『方位は全て遅効性、すぐに効くことはない』


と断言します。


狙って吉方位へ行った場合も、
やむを得ず凶方位へ行かざるを得ない場合も、
行ってすぐ運が良くなったり、
逆に悪くなったりすることはない、
と言い切ります。


吉も凶も効くのは10年後

吉の場合、効能時期は大差なく、
どの方位も本当に望む作用は、
吉方位を利用した当年を1年目と考えて、
10年目に結果するとご紹介しています。


凶方位も同様に、
悪影響が噴き出すまでには、
最大で10年かかるものとします。


凶が出るまでには、十分に長い、
対処を施すための猶予があるってことです。


『悪い方位へ行ってしまった。やばい。』


と不安になる方をしばしば見かけます。


ヤバイと感じる心は大切ですが、
それ、表現としては不正確です。


『悪い方位へ行ってしまった。』
『10年後に悪影響が出てしまう。』
『その前に対処をしないと、やばい。』


と言い換えて欲しいです。


不安になる気持ちは、
誰にも抑えられないから仕方ありません。


けれど、方位学を学ぶからには、
正しく不安になってもらいたいです。


方位に合わせた人生設計

上記はあくまで西企画の考え方であって、
実際には他にも様々な根拠とロジックがあり、
専門家ごとに異なる見解を持ちます。


だから、


『これぞ唯一無二の正解』


というわけではありません。


運の知識に接するときは、
正しい答えにこだわるより、
納得できる提案や、
信頼できる縁を探す方が安全です。


ただし。


全てのロジックに共通しているのが、


『人の都合は無関係』


っていうところ。


方位の効能のタイミングは、
人の都合には合わせてくれません。


人の方が、自然の都合に合わせ、
計画的に運用する必要があります。


太陽を思い通り制御することができないように、
方位も自然の法則の一部とし、
まめにライフプランを調整しながら活かして吉。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に、2018年1月から始める、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。
現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長

★千代田講座2018

2018年度も東京で定期講座あり。
千代田区のいつもの場所で、
いつもの第4土曜日に。

無料のこよみよみ。
有料のこよみよみ+PLUS。

ご予約は1ヵ月前から☆

★2018きくこよみ ー聴いて感じる自然の流れー

2018年の運勢と、
12ヵ月の流れを吹き込んだ、
オーディオブックを作りました。

今回はCDのみの製作です。

およそ60分の内容で、
1,500円です。

詳細とご注文は上記のリンクから。

★2018こよみ&カレンダー発売!

メールでのご注文は上のリンクから。

2018こよみ:1,296円
2018カレンダー:864円

2冊以上ならば国内送料無料です!


★質問専用エントリー2018

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法