5月は休息の月。
みんな健康運低下中。


健康運には2つあり。
心の健康と体の健康。


体調を崩しやすく、崩すと治りにくい、とは別に、
心の倦怠感や落ち込みからの回復のしにくさも含めて、
今月はあんまり無理をしないようにして吉。


というわけで、日常においては、アウトプットよりインプットの心がけが大切。


具体的に挙げると…


★お金の無駄遣いを減らす=衝動買いとか×
★睡眠時間を削らない=夜更かしは凶
★休日に予定を入れすぎない=休日はちゃんと休む
★体に良い食事をする=ファストフードやレトルト系は控えめに
★好きな映画や音楽を鑑賞する=ただしホラーやデスメタルは避ける


など。


職業や立場や好みによって、
自分なりのアレンジが必要になりますが、
無理なく、無駄なアウトプットを減らし、必要なインプットを増やして吉。


調子が良いから絶好調、というわけではないし、
健康に問題がないから、問題がない、というわけにもいかない停滞期。


心も体も魂も、休息を求めて水面下で主張しています。
もしも壁にぶつかったり落ち込んだりした時は、
その問題の解決と同じ位大切なこととして、
『癒しのエネルギー補給』の必要性を思い出して吉。


『何か調子悪い』
『いまいちヤル気出ない』
『ちょっと動くとすぐ疲れちゃう』


5月は、むしろそれくらいの自分がちょうど良い時期。


『なんか分からないけど、無性に頑張りたくなっちゃう!』


ってのよりは、よっぽど健全で良い流れ。
自分に自分で鞭打つのは辞めて、
可能なら、手抜きやサボリを許してしまいましょう。
それが難しい場合でも、一部分だけ手を抜いたり、
ある時間だけはサボっても良しとする、ということならできるかもしれません。


いずれにしろ、無理は禁物。


5月という休息の月の過ごし方のポイント3つ。


1.止まってみる
2.時間をかける
3.安全な道を選ぶ


急いでいるから、止まれないし、時間をかけられないし、
危険な道も進むしかない、ってのが現実でありやむを得ぬことなのだろうけれど、
運を知って活かすなら、急いでいるからこそ回り道するのが良し。


また。


5月という良くも悪くも停滞の1ヵ月間において、
『夜間の迷い』は無理に結論を出そうとしないで吉。


夜、何かに迷ったら、迷う心そのままに翌日に持ち越し、
昼間、太陽の下で再考&吟味してみて下さい。
結局、同じ答えに至るにしても、流れが変わるはず。


癒しが必要なこの1ヵ月を、どう過ごすかによって、
次のチャンスや次の展開において『ここぞ!』という勝負所が来た時、
活躍の仕方が大きく変わってくると思います。


そこで、気持ち良く頑張るために、今はしっかり力を抜き、蓄えましょう。


それでは☆