『良い意味で』


と最後に付け加えれば、
大抵の表現は許される。


というテクニックの存在を、
聞いたことがあります。


今回は、そんな大人の社交術を使い、
三碧木星の素顔に関して、
ご紹介しようと思います。

九星学カテゴリ

一白水星から九紫火星まで、
様々な星の特色がある中で、
最も繊細でか弱い星は、
本命星、三碧木星だと思います。


もっと繊細で、かつ、か弱い星は、
他にもいると考えられます。


例えば、一白水星や七赤金星の、
ピンと張った繊細さは、
乱暴に取り扱えない、
緊張感のある雰囲気をかもし出します。


ですが。


本命星、三碧木星の場合、


『実際には、そんな風には、見えない』


という、見た目と中身のギャップが、
大きいことが多いです。


その外見や言動や態度は、


★さっぱり
★元気
★快活
★図太い
★勇猛果敢


です。


けれど、ハートの構造は、
優しく、健気で、儚いです。


だからみんなには、


『三碧木星こそ、最もか弱い』


と言っておきます。


そうすることで、見た目に惑わされず、
より正しく三碧木星と向き合えるはずです。


教科書上の三碧木星

三碧木星の基礎知識を。


その働きは典型的な男星。


ハッキリした態度と押しの強い物腰は、
男性より女性の方が如実に表れます。


女性の方が、より、
三碧木星らしいことが多い、
ということです。


★男勝り
★姉御肌
★喧嘩っ早い
★口が悪い
★遠慮しない
★ハスキーボイス
★うだうだが嫌い
★ネチネチが苦手


などはいずれも、
三碧木星の女性らしい特色です。


いや、良い意味で。


ただし。


先にご紹介した通り、
目に見える印象ほど、強くはないです。


むしろ、意外なほどに、
気遣い屋で、気にするタイプ。


手厳しい辛口トーカーの割には、
散々言いたいこと言った直後、


『ちょっと言い過ぎちゃったかな』


と反省する(でもまた言う)。


ボケとツッコミの役割分担としては、
Sっ気たっぷりのツッコミをする割には、
自分がツッコマれるのに弱い。


猪突猛進型でガンガン攻め込んでいくものの、
小さな小石で派手につまずく。


などなど。


攻撃力は強いけれど、
防御力は弱いです良い意味で。


真っ直ぐしか進めない星

本命星、三碧木星の人は、
男性も女性も中間がなくて、
両極端な方が多いです。


好みも言動もふり幅大きく、
自分でも自分を持て余すタイプ。


微妙なさじ加減が必要となる場面でも、
色々と検討した挙句、
結局は正面突破を選んじゃう。


『あー、もういいや、当たって砕けろ』


みたいな。


その潔さ、気持ち良いのですが、


『もっと上手いこと、できるかもな』
『そんなにぶつかってかなくても、大丈夫でしょ』
『いやいや、もう少しマイルドに』


と思うことは、外から見て、あります。


でも。


それが長所であり能力でもあります。


だから、そのままで良いです。


無理に対立する必要なし

三碧木星の方は、
実は繊細な割に、


『怖いもの知らずで無鉄砲な生き方』


をしているように見えがちです。


そこで素直に、


『怖いし、安心したい!』


と言えれば良いのに、
本人はそういう場面で、


『他人は何とでも言え』
『別に分かってもらえなくても構わない』
『やるべきことは自分自身が一番分かってる』


とか言っちゃうから、
誤解を招いて衝突も増えます。


★周囲の共感
★嬉しい反応
★大切な人の応援


を原動力とし、未来を切り開くのが、
本当の三碧木星の生き方です。


だから、売り言葉に買い言葉とか、
強がりとか虚勢だとかは不要です。


三碧木星を読み解く鍵

三碧木星の人って、
持って生まれた性格の中に、


『損得勘定』


ってあるんですかね。


いや、ありますよね。


どちらかと言えば、
計算も得意だと思います。
頭の回転早いし。


打てば響く機敏な星。


けれど。


みんなとは違う心の帳簿を、
持ってるような気配を感じるのです。


例えばそれは、義理と人情。


弱きを助け強気をくじく勇気。


仁義の星と呼ばれる優しさ。


ときに赤字を厭わずに、
無鉄砲なことをする意外性。


そこに、三碧木星の本性が、
隠されている気がします。


喧嘩っ早いけれど涙もろい江戸っ子気質。


ゼニは稼ぐけれど損もする不器用さ。


その二面性のようなものが、
内面と外面の落差に現れている、
というのが僕の見解です。


危なっかしくて面倒な愛すべき星

三碧木星の人、好きです。


色々なことに対して、
大胆かつ大げさかと思えば、
心は繊細で決して打たれ強くないのは、


『めんどくさいなあ』


と思うこと、正直あります良い意味で。


はたから見ていると危なっかしいし。
こちらの気も知らないで、
どんどん突き進んで行こうとするし。


けれど、みんな誠実で嘘がないから、
気持ちの良い関係性が築けます。


良い塩梅のバランス感覚を持つことと、
余計な衝突を減らす穏やかさがあれば、


★友人として
★恋人として
★ビジネスパートナーとして


こんなに素敵な星はないです。


あとは、彼らや彼女らの持つ、


『実は意外な弱さ』


も少し汲んであげられると、
当人も、こちらも、
衝突や誤解が少なくなって安心です。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に、2018年1月から始める、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。
現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長

★千代田講座2018

2018年度も東京で定期講座あり。
千代田区のいつもの場所で、
いつもの第4土曜日に。

無料のこよみよみ。
有料のこよみよみ+PLUS。

ご予約は1ヵ月前から☆

★2018きくこよみ ー聴いて感じる自然の流れー

2018年の運勢と、
12ヵ月の流れを吹き込んだ、
オーディオブックを作りました。

今回はCDのみの製作です。

およそ60分の内容で、
1,500円です。

詳細とご注文は上記のリンクから。

★2018こよみ&カレンダー発売!

メールでのご注文は上のリンクから。

2018こよみ:1,296円
2018カレンダー:864円

2冊以上ならば国内送料無料です!


★質問専用エントリー2018

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法