僕達が毎年発行し、このブログでもご紹介している“こよみ”は、
何しろ西企画というチームが、
家族のみで運営される超零細企業であるがゆえに、
発行部数も、ページ数も、装丁も紙質も、
限られた条件の範囲内で製作されています。


担当者としては、もっと豪華な表紙にしたいし、
本命星別のカバーを付けたりしたいし、
より多くの方にご利用頂けるように部数も増やしたい。


けれど…


溢れるアイデアがあっても、世知辛い大人の世界の事情により、
なかなか思うように行かないのが現状です。


特に…


ページ数に関しては、もっともっと増やしたい。
そして、もっと詳しく色々な運勢を紹介したい。


例えば…


その年の運を象徴するようなテーマカラーを掲載するだけではなく、
それをどのようにビジネススタイルやライフスタイルに取り入れるかの、
具体的な方法まで記したい。


自然の力が集約され、パワースポットになり得る場所の紹介だけでなく、
それを実際にはどうやって日常の中で利用して行くと良いのか、
実行可能で身近な方法まで伝えたい。


机上の空論になりがちな『運』という情報を、
ただの理屈ではなく、役立つヒントとして、
どのように仕事・生活・交際に取り入れているか、
僕自身のライフスタイルを例に、みんなに知って欲しいです。


でも。


紙面の都合上、そこまでは表現し切れていないのが現状です。


その年の自然の流れが詰め込まれた“こよみ”というツール。


同じそのツールも、経営者と従業員では活かし方が異なる。


仕事中心の使い方なのか、人生設計中心の使い方なのか、
当人の目的が違えば、より便利なヒントの導き方がそれぞれにある。


その年の運勢は良く分かった。
じゃあ、それを子育てに活かす場合にはどうしたら良いの?
恋人とのデートの時は、具体的に、どんな応用方法があるの?


そんな『運勢をリアルライフに落とし込む実践手段』まで、
更に一歩を踏み込みたかったので企画し、製作したのが、


『きくこよみ』


という音声CDです。


2012きくこよみに収録した内容(運勢の応用方法)は全部で28トラック。


▼今年の運勢

01.今年はどんな年になる?
02.今後の景気の動向
03.今年の注意事項
04.健康運に関して
05.金運に関して

▼これやって運勢up↑

06.運動して
07.規則を守って
08.妥協して
09.ボランティアして
10.『ありがとう』をして

▼こんな人達へ

11.恋愛中の人達へ
12.恋愛したい人達へ
13.子育て中の人達へ
14.団体行動が苦手な人達へ
15.父親役をしなくちゃならない人達へ

▼こんな時どうする?

16.車の運転をする時
17.上司が頼りない時
18.部下が言うことをきかない時
19.自分の居場所が無いと感じた時
20.何となくやる気が出ない時
21.今にもストレスが爆発しそうな時
22.どうしても素直になれない時
23.なかなか元気が出ない時
24.自分に自信を持てない時
25.目標を見失ってしまった時

▼大丈夫!?

26.あなたの会社は大丈夫?
27.そもそもあなたは大丈夫?
28.これができれば大丈夫!



上記の中に、興味のある項目は見つかりますか?


そこでは、格好良さそうだけれど実行は難しい、
そんな台詞は全て排除し、口だけでなくこの身で実行可能な、
2012年の過ごし方のヒントが語られています。


それらは全て、2012こよみに書かれた内容を、
リアルライフにて実践するための応用方法です。


2012きくこよみは、(有)西企画の、
各講座会場の受付にて、定価1,000円(消費税込)にて販売中。


今年は去年にも増して、納得の仕上がりとなっているので、
もしかしたら2013年度以降には、こよみとワンセットにして、


『2012こよみ&きくこよみ』


で行こうか、なんてアイデアも出ています。
(抱き合わせ商法と言われないように、更にバージョンアップさせた上で。)


それはさておき。


もしも手にする機会があった時は、


★車での移動中にラジオで暇つぶしをする代わりに
★夜寝る前、ヒーリングミュージックの代わりに
★通勤の往復で、バスや電車に揺られる最中に


そんな時に聴いてもらえると嬉しいです。
上記のような状況を想定して、音声を調整して頂いているので。


今後も、読む暦だけでなく、聴く暦も、
未来の可能性を模索しながら製作を続けていくので、
その試行錯誤、見守っていて下さい。


それでは☆