2011年12月7日(水)から、
2012年1月5日(木)の1ヵ月間は、
運に関わるとても大切な時になると思います。


例えば、吉方位旅行をするのに最適なチャンス。
例えば、2011年を過ごした意味を見せられる月。


そんな特別な月だけに、東京にて、
同じ日に2つの特別な講座を開催します。


1つは無料の【こよみよみスペシャル】。
もう1つは有料の【年末スペシャル】です。


会場はいつものちよだプラットフォームスクエアです。


【こよみよみスペシャル】

日程:12月18日(日)
開場:13:30(受付スタート)
開始:14:00(講座スタート)
終了:15:00
料金:無料(ただし、事前のお申込みが必要)
準備:筆記用具及び“あれば”2011こよみ
定員:机席30名(満席の場合は椅子席のご用意となります)


※何がスペシャルか?

いつものこよみよみの内容に加え、

1.勝負の12月の流れに乗れているかを判断する3つの効果測定ポイント
2.乗れている場合の、以降の過ごし方
3.乗れていなかった場合の、以降の巻き返し方

上記をご紹介します。



そんなこよみよみスペシャルが終わってすぐ、
30分の休憩&受付時間を挟んでスタートするのが、
僕が10年以上かけて練り上げてきた構想を、
多くのパートナーのご協力を得て、
ようやく具現化させることができた九星学の講座です。


【年末スペシャル講座】

ほんきの九星学講座〜生まれた年月日時で知る本当の自分〜

日程:2011年12月18日(日)
開場:15:00
開始:15:30
終了:17:30
場所:ちよだプラットフォームスクエア
料金:9,000円(消費税込)
資料:オリジナルレジュメ&九星鑑定ツール
定員:30名(お申込み先着順)


※講座時間を修正しました!

※重要

母子手帳の記載等を参考にして、講座当日までに、
ご自身が生まれた『時刻』を確認の上、ご参加下さい。

また、ご家族や、大切なパートナーの生まれた年月日時も、
併せて調べておけると、より興味深く受講してもらえるはずです。



自分の本命星を知っている方は多いと思います。
特に専門的な知識を持たずとも、
テレビで観たり、雑誌で読んだりして、知ることができる。


僕の周辺では、月命星を知っている方も多いです。
そこまで深く勉強をせずとも、
ちょっと調べるだけで、生まれた月によって定まる、
自分の星を知ることは、可能です。


では、生まれた日で定まる、日命星をご存知の方はいますか?
更には、生まれた時間によって持つことになる、
時命星を知っているという方はどうですか?


人は、誕生した年月日時により、


★本命星(ほんめいせい)
★月命星(げつめいせい)
★日命星(にちめいせい)
★時命星(ときめいせい)


の、4つの星をその見の内に抱えることになります。
そしてそれぞれの星は、それぞれことなる運に作用し、
当人が生涯を通じて付き合うことになる。


それがいわゆる、運命という名の変わらぬシナリオです。


『自分はどういう星のもとに生まれたか?』


それを知るってことは、つまり、


1.自分の長所や短所
2.ビジネススタイルやライフスタイル
3.生き方の癖
4.他人との関係性の持ち方
5.自然から与えられた使命や役割
6.何のために自分は、今のそれを選んだのか
7.自分らしさの基準
8.で、具体的に、どう自分を表現したら良いか
9.というか、理想の目指すべき自分像とは何なのか



のヒントが分かるということになります。


自分が生まれた年で分かる運は9通り。
自分が生まれた月で分かる運は9通り。


この年月の組み合わせだけで、
人生のシナリオは81通りあることになる。


じゃあ、人の生きる道には81通りしかないのか?
そんな少ない数で人生の機微が分かるのか?


というと、もちろんそんなことはありません。


そこに、生まれた日と、生まれた時間を合わせることで、
少なくとも6561通りのシナリオまで細分化されます。


そこに、両親から受け継いだ価値観や、
祖父母からの隔世遺伝、成長環境や職種などを足していけば、
無限の人生の広がりがあることが分かります。


この12月のスペシャル講座では、
九星学が持つ、本当の素晴らしさを、
机上の空論ではなく、リアルライフに活かせるヒントとして、


『今日、初めて運を知った』


という方にも、


『これまで何年も勉強をしてきた』


という方にも、分け隔てなく、
ご紹介できるだろうと思います。


興味のある方は是非。


両講座とも、お申込みは以下の通り。


●氏名(ふりがな)
●性別
●生年月日
●受講希望の講座名


を明記の上


tk☆okigaku.com
 ↑☆を@に替えて


までMAILにてお知らせ下さい。
後ほど確認のご返信を致します。


※事前の講座へのお問い合わせも、こちらからお願い致します。
※当日欠席のご連絡も、こちらでOKです。
※携帯mailからのお申込みの方はドメイン指定等の設定を


どちらの講座も、12月という大切な期間における、
僕自身の運をかけたものになります。


過剰に期待して頂いても構いません。
それに負けないくらい、精進して当日を目指します。


それでは☆