昨年末の11月に、
SNS(ソーシャルネットワーキングサイト)の大手、
mixi(ミクシー)にて、携帯専用アプリを作りました。


mixi


企画、テキスト、運営まで、
前々からかなり深く関わってきたプロジェクトなのですが、
のんびりマイペースで育てていけたら良いなと思い、
正式な告知は今回が初めてです。


mixiにご入会の方は、一度、checkしてみて下さい。
携帯電話からのみアクセスできるアプリです。


『新月Qu−su 〜月に願いを〜』

p_1_01




と言います。


新月Qu−suの機能なのですが、
新月の日に行うお願い事を、
サポートしてくれるアプリです。


1.新月のタイミングが分かります
2.新月へのお願い事を書き込めます
3.お願い事の履歴が確認できます


という、それだけのシンプルなものなのですが、
色々と楽しく、また便利に、身近に、
月を利用するための工夫もいくつか。


例えば自分専用の画面のデコレーション。


海辺の朝。

旅立ちの朝




夜景。

夜景




夏は蚊取り線香。

基本




他には、僕が担当しているコラムで、
月に1度、上弦の月のタイミングで更新される、
新月Qu-su物語というコーナーもあります。


例えばこんな感じ。


▽ここから▽

第1話 偶然の必然

たまたま、目にした一言。

思わぬ所で飛び込んできた情報。

それは決して通りすがりの無意味なものでなく、偶然を装った、必然の合図。

言葉は言の葉。

言の葉に宿る言霊は、自分が考えている以上に大きなエネルギー。

新月Qu-suは、そのエネルギーを活かすアプリ。

自分の想いや望みを言の葉に変え、Qu-suの中へ。

その言の葉は1ヵ月に1度のタイミングで新月へ。

ただそれだけのことで…

他のどこでもなく、自分の中に、新しい発見があるはず。

他の誰でもなく、自分の言の葉に、ヒントが見つかるはず。

その気付きや発見は、偶然の必然。

毎日の生活の中で、ここぞという時にポンとあなたの背中を押してくれる、頼もしい『言の葉』となるはずです。

△ここまで△


僕は毎月、新月の日には、
自分の願いや目標を、
心に想うだけでなく、手帳に書き込み残す、という、
儀式にも似た月に一度の自分check作業をやっています。


けれど…


多忙に紛れて新月のタイミングを逃してしまったり、
ふとしたタイミングでヒラメイタ目標を、
メモし忘れて、肝心な時に思い出せなかったりと、
失敗したことも多々あって。


そんな自分に役立つアプリが欲しいな、
と思って、仲間と一緒に創ってみました。


今はまだ、PCからの操作はできないし、
スマートフォンにも対応していなくて、
試行錯誤と発展途上の段階ですが、


1.mixiに入会していて
2.携帯から利用することもあって
3.かつ新月のお願いの儀式に興味のある方


は、お時間のある時にでも、探してみて下さい。


コミュニティー検索で『新月Qu-su』を検索して頂くか、
お手持ちの携帯電話から直接、
以下にアクセスしてもらうのでも良いです。


携帯用新月Qu-suコミュニティー


そのコミュニティー内に、アプリ登録のリンクが見つかるはずです。


どうぞよろしくお願いします。


それでは☆