2011年における、
最も方位の効能が強まるタイミングは、
3月です(3月6日―4月4日)。


この期間にどこかに移動し滞在した際は、
通常時と比べ物にならないほど、
方位学で言う所の『吉凶作用』を強く受けます。


吉方位の効能が強まるので、
吉方位旅行やお水取りには最適な1ヵ月です。


他の月は好きな所に行ってもらってこの際構わないから、
3月は、是非、吉方位に旅行に行って欲しいです。


そして…


凶方位の悪影響も強まるので、
3月だけは、少し、移動を気をつけた方が良いと思います。


『凶』『悪運』『運が悪くなる』というネガティブな情報で、
大切な人の不安を煽り、注意を促すようなスタイルは、
僕の価値観にはあんまり合いません。


むしろ、凶方位、恐るるに足らず、と、
論理的に言える姿勢が好きです。


けれど、3月だけは、余計なお世話かもしれませんが、
つい、『気をつけて』と伝えたくなってしまいます。
事前にご紹介できる今と言うこの時期だからこそ、


『2011年3月だけは凶方位を避けて!』


と言ってしまいます。


特に…


東と西


それぞれ30度ずつ、合計60度の範囲内は、
凶ではなく大凶でもなく、大大凶方位となりますので、
今からしっかりそのことを踏まえて、
3月の計画を見直してもらえたら安心です。


みなさんの自由な運を縛り限定するつもりはありません。
だから、『東に行ってはいけない』とか、
『西に行ったら絶対ダメ』とかは、言いません。


ただ、3月を避けて行って欲しいです。


みなさんにとっての東や西が、
具体的にどの場所になるのかは僕には分かりません。


みなさんのご自宅を知らないので。


けれど、東がどこか、西がどこかを調べるのは、
地図が最も便利です。


地図を広げないうちに『方位が分からない』とか言わないで運勢up↑


以前、お電話でお問い合わせ頂いた際に、


『私は専門家ではないから、地図の見方が分からない』


と、自宅と目的の住所ではなく地名だけお伝え下さった、
なんて方がいらっしゃいましたが、
あの人、分からないどころか、
地図を開こうという気さえなかったんだろうな。


僕だって『地図を見る専門家』ではないのに。


方位の吉凶を鑑定し、その情報を利用して、
様々な分野に活かす、ということに関しては、
それを職業とする専門家ですが。


あえて目安を伝えるならば、、、


ハワイは東です。
インドは西です。


ハワイに行ったら地獄に落ちるとか、
インドに行ったら呪われるとか、
そんなことは無いと思います。


けれど、3月だけは避けられると安心です。


今だからこそ、縁起の良い『吉』だけではなく、
気をつけるべき『凶』も意識しておけると良いと思います。


それでは☆