12月は休息の月。


『だから、はい、休んで!』


と言っても休めるもんじゃないから、
より具体的な行動として、


『これをやると、休んだことになるから、はい、やって!』


ということを3つオススメすると…


★睡眠:北枕とお昼寝がオススメ
★癒し:1人になって過ごす時間がオススメ
★補給:心が元気になれる食事や趣味がオススメ



以上の3つになります。


休息の月ではありますが、
だからと言って家事や交際や仕事を、
全て投げ出しバカンスに出かけられるのか?
って言うと、当然全くそんなことはあり得ないでしょう。


でも、だからといって師走の忙しさに甘えて、
心と体と魂を休める時間を1つも作れないのでは、
11月を頑張った自分に対して申し訳がありません。


なので、無理の無い程度で、
現実的に実行可能な範囲内で、
睡眠、癒し、心の栄養補給、意識してみて下さい。


また…


『それでもやらねばならぬこと』


は、みんな個々に、あると思います。


例えば僕にとってのそれを挙げるならば…


▼年賀状


寒中見舞いも合わせると合計1350通。
今年も、必ず、全てのものに、
みんなの運に宛てたメッセージを一言、
感謝を込めて手書きします。


▼大掃除


床磨きと窓磨きは僕の担当。
特に、1年間、多くの受講者に来て頂いた教室は、
しっかり磨きこみたいと思います。


▼新春のイベント準備


新春開運講座ツアー2011
新春スペシャル講座
楽気ゼミナール富岡校
楽気ゼミナール東京校
・3月の吉方位旅行計画
・ウェブサイトやブログ等の見直し統合


などなど、1月、2月、3月は、
大きなイベント目白押し。


2011年は、史上最高の過去に類を見ないほどの、
猛烈なスタートダッシュをかける予定でいます。


本来なら『年賀状』だけでも徹夜レベルのものなのですが、
周囲の理解と協力を得ながら、無理のない範囲で、
丁寧に取り組んで行きたいと思います。


みなさんにとっての、やらねばならぬこと、
全部を完璧にこなすのは無理でも、
書き出し全体を把握することで、
限られたエネルギーの使い道を、
より的を絞って行えるようになるはずです。


『今、頭に浮かんでいること、全部やらねば』


ではなく、


『これとこれは、しっかりやらねば』


という風に、意識し直すことができると、
運の流れが整って、結果、みんな上手く行くと思います。


まずはタスクの洗い出しからスタートで。


それでは☆