FAQ

幸運を手に入れるために出かけたはずの吉方位。


でもそこでは、素敵なことだけが起こるわけではなく。


というか、その逆である場合が多く。


そこで、今回のようなご質問をしばしばいただきます。


Q.吉方位のはずなのにトラブルっておかしくない?

方位の作用が強まる最高の時期だからと、
しっかり計画を立て、場所も調べて、吉方位へ出かけた。


ところが。


・事故による大渋滞
・停電による不具合
・体調不良によりグルメを断念
・ずっと土砂降りで観光なし
・お店や宿のスタッフのサービスが最悪
・食事で腐ったものを提供された
・盗難に巻き込まれて最悪
・大切なアクセサリーが壊れた!なくした!


※トラブルの内容は人それぞれ様々なご報告をいただきます。


これって、本当に吉方位?
もしかして行く場所や行き方を間違えた?
楽しく嬉しいのが吉方位じゃないの?


A.それが吉方位旅行の基本です

吉方位の効能の第一は、悪い運を押し出す除毒作用です。


良いものを入れると、悪いものが出ます。


運が良くなる前には一時的に運が悪くなるとも言えます。


これを、好転反応とも言うし、デトックスと呼ぶ方もいます。


トラブルの種類は、過去の履歴において、
自分がどんな悪運を抱えていたかによって決まります。


どんな人も、大なり小なり、なんらかの凶は抱えているはず。


大きければ、好転反応もはげしくなり、
小さければ、いくらか穏やかになります。


いずれも、確かな吉方位の効能によるものです。


上記を踏まえ、改めて過去と現在を見直してみることで、
より正確な吉凶の判断をくだせるはずです。


そして。


吉方位旅行でのトラブルがきっかけとなって、
その後の運が軽やかになったならば、
それは吉エネルギーによる好転反応でありデトックスです。


一方。


吉方位旅行に際するトラブルによる悪影響をいつまでも引きずり、
『その後』の運が継続的に重苦しくなったならば、
それは方位以外が原因となる、何らかの停滞であると考えられます。


『吉方位旅行が楽しかったか?つまらなかったか?』


それだけで運を決めようとすると間違えます。


その後の展開を様子見しながら判断をして吉。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★こよみよみ@千代田

毎月第4土曜日に千代田にて開催している無料講座です。
こよみの読み方をご紹介しています。

2016年下半期のスケジュールは上記のリンクから☆

★こよみよみ+PLUS

第4土曜日のこよみよみの後の有料講座です。
自分の運を自分で決めるために必要な、+αの知識をご紹介します。

大切な未来は、誰にも預けず自分でデザインして吉☆

★2017こよみ&カレンダーのメールオーダー窓口です

・2017こよみ 1,296円
・2017カレンダー 864円


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆