壊れたらすぐに直す。


怪我したらすぐ治す。


腐ったら、崩れたら、欠けたら、
なるべく早く交換し、
修理し、対処するのが吉。


★仏滅
★土用
★厄年
★凶方位
★八方塞がり


など、手持ちの運の知識を理由に、
不具合を放置するのは凶。


そんな不自然な知識の使い方だと、
確かに理論上の凶を避けられたとしても、
そこでの無理により別のトラブルが生じます。


『なるはや(なるべく早く)』


という所がポイント。


住居でも、人間関係でも、健康でも、
不具合を確認し、確かな被害が出たら、
とにかくまずは応急の処置をして吉。


ところがそのとき。


時期だの方位だの、
運の吉凶を言い出す人がいる。


『時期が悪いから直さない』
『方位が悪いから治さない』
『凶だから何もできない』


だそうです。


そのくせ、病気を放置する、
という凶のことは後回し。


故障や不便による縁起悪さは見ず、
理屈の吉凶ばかり重視。


それじゃ運は下がります。


壊れたらなるはや対処。


壊れている期間が短いほどに、
再生の循環は早まります。


そこで時期だの方位だの持ち出して、
上手く吉を見つけられず、
壊れたままの状態で放置してしまったら、
その期間自体が大きなリスクとなります。


★壊れた車
★壊れた家屋
★壊れた人間関係
★壊れた臓器
★壊れたシステム


上記はいずれも、
それ自体が悪運を発する根源となって、
放っておく間ずっと、
悪影響を周囲に発し続けます。


それこそを、凶と呼ぶのです。


それを防ぐことを、吉と呼ぶのです。


凶を凶と認識しているにも関わらず、
凶のままのにしておくことこそが凶。


対処できた凶は凶じゃない。


本格的な治療や大規模な修繕に気後れし、
準備や予算や心構えを整えきれないならば、
それはまた改めて計画を練り直し、
後で腰を据えて取り組むので問題なし。


そこでは時期や方位の吉凶も、
踏まえるので良いでしょう。


けれど応急処置はまず済ませるべき。


吉だの凶だの理屈に縛られていないで。


あらゆる分野のトラブルにおいて、
発する凶作用を最小限に抑え、
そこから再生の運を掴みたいなら、
壊れたままの期間をなるべく短くして吉。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2021のご注文はこちら

ゆうきこよみ2021は1,200円。

(別途消費税+送料)

メールでのご注文を承ります。

※卓上calendar2021は完売しました。

ゆうきこよみ2021メールオーダー


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法