自らの意志と行動で、
積み重ね手に入れ引き寄せる、
自分らしい人生の作り方というもの、
あると思います。


特に誰かに教わらずとも、
みなさん、そのようにして、
これまでの道のりを歩んで来たと思うし、
これからもそうして、自分なりに、
自分の道を進んで行くのでしょう。


一方で…


特に自ら望んだわけではなくても、
どういうわけか成り行きに従って、
たどり着いた『今』や、
向かっている『未来』というのも、
あるんじゃないでしょうか。


まるでそれは予め定められていたかのように。
不思議な力に導かれるようにして。


その2つの人生の生き方って、
どちらが正しくてどちらが幸せって、
簡単に分別できるものではないし、
どちらか一方のみで歩んでいくというのも、
不自然じゃないかと思います。


自らの意志の言動で未来を切り開きながらも、
時に不思議な縁や偶然の成り行きに導かれて、
形作っていくのがライフストーリー。


両方あって必然。
どちらも大切にして当然。


今日の講座でご紹介したのは、
予め定められた人生の成り行きを、
鑑定によって知ることが誰にでもできる、
という内容のものでした。


でも、話せば話すほどに感じたのは、
それって自分の可能性を限定し決めつけるためのものではなく、
その中で、いかに自分自身の人生を認め、
自由な意志を働かせていくかの、
ヒントなんじゃないかな、ってこと。


『あぁ、自分の生き方って、これで良いんだ』
『なるほど、あの時のできごとって、そんな意味があったのか』
『色々あるけど、悪くはないぜマイライフ』


これまでご紹介した数々の運のロジックによって、
みなさんにそんな風に感じてもらうことができたなら、
本当に嬉しくありがたいことです。


もちろん!


これから始まるカリキュラム制の講座でも、
その想いはなくすことなく、
むしろより強く前面に打ち出していきたいと、
本日、改めて心に決めました。


今日は素敵な時間をありがとうございました。
また、今後ともどうぞよろしくお願いします。


それでは☆