道

夢や希望の実現には、強固な意志と自律心、
明確なビジョンと戦略・戦術が必要不可欠である。


そんなイメージがあります。


歴史上の偉人の足跡を追ったり、
有能な経営者の逸話を聴いたりする中で、


『やっぱり大事を成す人は立派だなあ』
『こうでなくちゃ自己実現なんて無理だよなあ』
『それに比べて自分は、、、』


みたいに、彼ら、彼女らと自分を比べ、
ガックリしてしまうこと、僕は今もしばしばあります。


自己啓発系の書籍を良く読む人や、
ビジネス関連のセミナーを受講する方にとっては、
自らの意志を保ち、確実に目標達成していく原動力を、
強さや厳しさや逞しさに求めるスタイル、通常かもしれません。


一般的な成功とは、確かにそういう面もあるのでしょう。


でも、自分にはそんな大きなエネルギーの持ち合わせ、ありません。


意志は弱く、人生の岐路の度に迷います。


そんなんだから、大きな成功とは縁遠いはずだよなあ。


みたいな卑屈な考え方になってしまう。


『自らの力のみが、自分の道を切り開く』


基本的には、確かにその通りなのでしょう。


けれど。


自然の流れに身をゆだね、
偶然の必然をきっかけとして、
自分にぴったりの居場所を手に入れる。


そういう成り行きも、悪くはないと思いませんか?


その場合、すごく強い意志というのは、
絶対条件ではなくなってくるし、
むしろ邪魔になってしまうこともあるようです。


あんまり力まないでいきましょう。
そのままリラックスして進んでいけば大丈夫。
ちゃんとなるようになるから問題なし。


例えば西企画の西欽也。


僕が入社したての頃、血気盛んな新人として、
起業の理由や会社の理念、存在意義や事業計画を尋ねたとき。


『そんなのはない』
『なるようにしかならない』
『必要ならそのうち分かる』


で終了しました。


正直、ガッカリしまして。


『うちの社長兼父は、イメージしていた成功者の条件を何一つ満たしていない!』
『明確なビジョンも社会に誇れる経営理念も、スタッフを牽引する指針もない!』
『なにこの典型的な田舎の超零細企業、西企画!』


つって。


今となっては自分も少しずつ、欽也哲学に馴染んできて、
場当たり的な行動にも驚かなくなりましたが、
それでもなお、時々は不安になります。
本当にそれで良いのだろうかと。


良いのだと思います。
それが西企画スタイルだから。


もちろん、何事も努力や行動は必要。
成り行きの人生とは、怠けのススメではありません。


ただ、強い自分じゃないと成功する資格はないのか、
というと、そんなことは全くないから、
あんまり力まないで生きましょう。


こよみを開いて運の流れを追っていると、
そんなことを自然から言われているような気がしてきて、
自分の意志ではどうにもならない縁やタイミングの不思議に、
益々興味が湧いてきます。


・こよみを読んでチャンスを知る
・吉方位を利用してエネルギーを補給する
・家相を学んで生活環境を整える


例えばそういう、他力本願とはまた少し違う、
自分以外の大きな流れの活かし方がある。


そうして自然と生まれる偶然の必然は、
どんな強い意志にも見劣りしない、
そこそこの成功の秘訣だと思います。


過度なプレッシャーは人の潜在能力の縛りや足かせとなり、
本来の魅力を著しく曇らせると聴いたことがあります。


緊張して力んで運が良くなるなら、
いくらでもガチガチになれば良いです。


けれど、個人の力には限界があるし、
人には向き不向きというのもあるはず。


少なくとも僕にとっては、 一流ビジネスパーソンの高い意識や、
権威ある学者様の立派な知識は、素晴らしいし共感もできるけれど、
上手に実行することができないので参考にしにくいです。


自然の流れがノンビリのときは休めば良いし、
忙しいときには予定を詰めれば良い。


強引に引き寄せることができる運なんて、
きっとそんなには多くないから、
基本的にはこの身を運に委ね、明るく楽しく進めば問題なし。


自然体こそが一番強い。


今の自分に強引にそれを求めるのではなく、
日々成長する過程で、少しずつ、自分らしく、
自然体に近づくことができたら素敵。


意志で何とかなることがあれば、
意志では何ともならないこともあります。


そんなとき、運や縁というやつをちょっと意識してもらえると、
変なプレッシャーから解放されて、
リラックスして自分らしさを発揮してもらえるかな、と思います。


それでは☆


お知らせ
★2016シリーズ発売! ーこよみ&カレンダーー

おかげさまで無事に完成しました!
2016こよみ 1,080円
2016カレンダー 864円
詳細は上記リンクから☆

★講座のお知らせまとめ@千代田 2015年下半期

東京都千代田区での講座日程です。
第2水曜日と第4土曜日に定期開催中☆

★質問専用エントリー5

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆