★人混みに揉まれる時はサングラスや帽子を身に付ける


やむを得ない理由があって、
外出先で不特定多数の人混みに、
揉まれなくちゃならない時の注意事項として。


『悪い気を受け取らない気遣いが必要になる』


というのが、僕の実感です。


僕自身には、悪い気を感じ取れるような、
スピリチュアルな感覚は一切ないです。


特に霊媒体質というわけでも、
潔癖症で神経質というわけでもないです。


でも、無防備なまま、自分で自分を守る工夫なしに、
雑踏や喧騒に飛び込んでいくのは、嫌だな、と心に思います。


僕のような鈍感な男でさえ、そう思うのだから、
これが感性が発達した『女性』ということになると、
是非、以下の続きを参考にして欲しいと願います。


悪い気を受け取らないようにするための、
具体的な注意のポイントは3つ。


★悪い気を受け取らないための注意点

1.人の髪には何らかのものが憑きやすい
2.目や耳、鼻、口などの『穴』からは何らかの気が入りやすい
3.そこを無防備にしたまま過ごすのはリスクになりやすい



そこで登場する『防御グッズ』が、


★サングラス(目)
★帽子(頭)
★イヤホンやヘッドホン(耳)
★マスク(口、鼻)
★腹巻(臍)


などなど。
これ、鎧のようなもんです。


有名芸能人の方がお忍びで街へ繰り出す時に、
変装するような、あのスタイル。


あれが、意外に有効な防御策となる、
というのはご存知でしたか?


もちろん!


僕達が普段の生活の中で、サングラスに帽子、
マスクをしてヘッドホン、なんて格好は、
とても不自然で怪しくなってしまうでしょうが、
サングラスと帽子までならば、


『ファッション』


という範囲で楽しみながら実行できるはず。


特に!


女性の方。
オシャレな帽子と素敵なサングラスは、
ワンランク上のドレスアップを狙える上に、
紫外線も悪運も同時にシャットアウトしてくれます。


この一石三鳥とも言える防御策。


比較的ライフスタイルにも取り入れやすいはずなので、
お守りやパワーストーンの前に、
検討してみること、オススメします。


それでは☆