2010年度のこよみに掲載するための、
全体の運勢や個々の運勢、
また吉時期や吉方位の鑑定は全て終了し、
原稿の作成も完了。


現在は、こよみの大きさや図表の枠に合わせ、
出来上がった運勢の原稿の文字数を、
調整するという作業に入りました。


ここでショックなことが。


今回、運気鑑定にかなりの力を入れ、
(有)西企画総力を挙げてテキストを作成した結果、
文字数のボリュームが枠組みを大幅にはみ出し、
全体の半分以上をカットするという事態発生。


せっかく創ったのだから、なるべく多くの人に、
なるべく多くの文章を読んで欲しいのだけれど、
そういう訳には行かないのが、
講座やブログ・ウェブサイトとは異なる、


『書籍』


という体裁での限界なのでしょうね。


今まで、足りない原稿を付け足す、
という作業は多かったのですが、
こんなにも多くの文字を削るのは初めて。


それではあまりにもったいないので…


★年の運勢で削った文は、東京での新春開運講座でプレゼント
★月の運勢で削った文は、その詳細をウェブサイトで発表
★その他、こよみに掲載しきれなかったテキストはブログで更新


そんな風にして、ご紹介していくことにしました。


ボツの原稿ならば、2次利用は控えるのですが、
本気モードで仕上げた原稿なので、
なるべく眠らせずに、お伝えしたいと思います。


来年度のこよみは、ウェブやブログと見比べながら、
どちらも利用し、参考にしてみて下さい。


それでは☆


P.S.


今日のミィーティングで、印刷と製本のスケジュールが決まり、
販売開始のタイミングもご報告できるはずです。


もうしばらくお待ち下さい。