2009年1月26日のブログエントリーで、
以下のような記事をご紹介しています。


後付の結果論ではありますが、
あながち、外していない部分もあります。


2009年を振り返る意味で、
改めてご紹介いたします。


▽ここから▽


2009年のチェックポイントとして、
最近気になるのが『薬』です。


良い意味では…


●新薬の開発
●特効薬の発見
●医療の改善


などが起こりそう。


ただ、運は表と裏がワンセット。
良いシナリオには必ず、
悪いシナリオが付いてきて、


●薬害(またそれに伴う訴訟)
●麻薬汚染
●睡眠薬や安定剤の乱用


などのトラブル・問題・争いも、
起こるのではないかと予測されます。


特に2009年7月は運が大きく動く時。
7月19日以降からは土用も始まるので、
何やら怪しい雲行きに不安を覚えます。


日常的に『薬』と接しているという人は、
その付き合い方、扱い方、考え方を、
一度見直しより良くして吉。


それでは☆


△ここまで△


2009年の運勢というのは、
2010年2月3日まで当てはまります。


日常的に『薬』と接しているという方。
ここで改めて、その付き合い方、扱い方、考え方を、
見直し改善して運勢up↑


それでは☆