『あっ』という間に、もうすぐ8月。
2月を1年の始まりとすると、
僕達はすでに折り返し地点を越えようとしています。

2006年は、何事も慌しい急かされた運勢なので、
ここまでは誰もがドタバタと、
とにかく前に進んで来たのみ、
という印象を持つかもしれません。

だからこそ…

ここで、今年の初めに思い描いた、

・平成18年(2006年)ってどんな運勢だっけ?
・自分は今年、何をすべきだったっけ?
・今年の注意事項って、何だっけ?
・吉方位旅行の予定は?
・来年へ向けて何をしよう?

と言ったことを、一度振り返り、
下半期に向けて確認しておきましょう。

例えば…

勇気
未知の分野に踏み込む好奇心と積極性が、
幸運を引き寄せる!

伝達
言ったことは実現性を持つ!
情報を出し惜しみせず発信!

情熱
クールで他人行儀な人は運を落とす。
本音・本気の熱い言動が運を開く!

これは、僕自身、少し意識が薄れていた大切な運勢。
特に『言ったことは実現する』という運の作用は、
大いに意識して熱い気持ちを伝えて行こうと思います。

各本命星が持つ、個々の運勢は、
表サイト『お気楽.com』にてcheckして下さい。

■気学で気楽に運勢up↑

それと…

自分の吉方位も改めてcheckしましょう。

特に!

平成19年1月は、方位の効能が強まる吉方位月。
旅行やお水取りに出かけ運気を高めるには、
持って来いのチャンスです。

一白水星から九紫火星までの、
それぞれの吉方位はこちらの一覧表をcheck!

■九星別吉方位一覧表


上記を踏まえ…

実現させたいことは、恥ずかしがらず、
どんどん口に出して伝えて進みましょう!

今から吉方位旅行の計画を立てましょう!


それで平成18年下半期の運勢もばっちりup↑です☆