d966331e.JPG僕の所属する、(有)西企画の、
事務所の巽(辰巳・たつみ/南東)の、
はきだし窓の下のところに、
蛇のぬけがらを発見しました。

写真、分かります?

両目から尻尾の先の先っちょまで、
見事なくらいきれいに、
脱皮してあるでしょう。

素晴らしい。

第一発見者は、師匠こと、西欽也。
撮影者は、Jr.こと、西敏央。

この蛇のぬけがら、田舎の方では、
『絹・衣(きぬ)』って呼んで、
すごくありがたがります。

どうして、こんな気持ち悪いものをありがたがるのか…

なんでだと思いますか?

実はこれ…


お財布に入れておくことで、
金運up↑の開運アイテムになるからなんです!


もちろん、半紙にくるんで、
家のタンスや会社の金庫に入れておくのも◎

それにつけても、立派な絹だなあ。
縁起良し!

みなさんも、蛇の抜け殻を見つけたら、
『気持ち悪い!』なんて邪険に扱わないで下さいね。

蛇はお家の守り神であると同時に、

・金運up↑
・良縁運up↑
・恋愛運up↑

の象徴でもあります。
大切にすることで、運が良くなりますよ☆